木下都議は発達障害だと思う

2021年11月23日

無免許運転で人身事故を

起こしてひき逃げし、

都議会で辞職勧告を

2回もされながら

「都議を続けたい」と厚顔無恥ロードを

全力で爆走していた

木下富美子都議(55)が

昨日ようやく辞職の意を表明した。

揺るぎない自分目線、

叩かれても動じない強心臓、

強い被害者意識、

年不相応に幼い顔面、

TPOを無視したファッション

(動画では地味な服装になっているが

この1つ前の会見では

胸元があいた赤いワンピースに

大きな指輪をつけて登場し

大ヒンシュクをかった)。

 

謝罪会見でなおも

自己弁護と都議会批判を繰り返す

図太さ。

 

「なんだありゃ?」

と感じた人も多いのではないか。

 

わたしも彼女は発達障害だと思う。

認知機能にかなりデカい

バグがあるね。

 

木下都議はおそらく幼少期から

トラブルを起こし続け

ヒンシュクを買うということを

繰り返してきたのではないか。

 

発達障害は加齢とともに重症化する。

検査して投薬&認知トレーニングを

させたほうがいい。

 

メディアも彼女を

非常識な議員として

面白おかしく報道するだけでなく

発達の可能性を指摘し

認知検査、脳検査の啓蒙を

したほうがいいと思う。

 

-つぶやき日記

Copyright© 涼子の婚活@マッチングアプリ , 2021 All Rights Reserved.