続・嫁が友達や親族に自分を旦那だと紹介してくれない(40歳男性)

嫁が友達や親族に自分を旦那だと紹介してくれない」のミズキです。

返信ありがとうございます。

 

アドバイス助かりますが俺が変わるんじゃなくて嫁がちゃんとするようなアドバイスももらえませんか?

絶対全部の知り合いに紹介しろとは言わないから親友、仲いい友達、じいちゃんばあちゃん叔父叔母いとこなどの近い親族には紹介するのが普通だと思います。

現に俺はその全てに嫁を紹介してるし写真も見せてます。

嫁は誰にも紹介してない。

これはおかしいことですよね。

 

嫁の紹介されたければっていうのは

  • 「とにかく大幅に痩せろ。」
  • 「ジャケットや襟付きのちゃんとした服装に変えろ」
  • 「髪を生やして美容室で整えろ。」
  • 髭と体毛を脱毛で少し減らせ。」
  • 体質と無頓着をやめて体臭を消せ。」

と言ってます。

 

でも俺にも人権やこだわりがあって一方的に変えさせられるのは不快です。

そもそも服にそんなに金をかける意味がないし首が苦しいのと暑がりなのでTシャツジーンズが最適です。

髪はないので美容室に行くのも生やすのも難しいです。

脱毛は女のやることだから男には必要なしです。

糖質制限は美味しくないし食べる楽しみがなくなるのでもっと楽な方法だと続きそうです。

最近は駅まで運動がてら往復10分歩くようにしてます。

 

俺はそうやって運動をして努力してるし友達親族のほとんどに紹介したんだから嫁も親友や近い親族には紹介するべきだと思います。

それに条件婚っていうのは俺が条件を満たしてたからできたってことだから条件を満たしてる俺を好きになる努力をするのも嫁の務めじゃないですか?

あなた方2人は

真向から意見が対立してる

わけですから

仲良くやっていくためには

お互いの落としどころを

見つけるしか

ないんじゃないでしょうか。

 

「親族に紹介しろ」→「紹介したくない」

「脱毛しろ」→「男には必要ない」

「襟付きの服を着ろ」→「苦しいからいやだ」

要求する→応じない

これではずっと平行線です。

 

「俺は親や友人に紹介したんだから

嫁もそうすべきだ」

というのはあくまで

ミズキさんの考えであって

お嫁さんは必要ないと

思ってるんですよね。

 

会わせなくても

全然困ってない彼女に

希望をきいてもらうなら

まずはミズキさんが

がんばるしかないと思います。

  • 「とにかく大幅に痩せろ。」
  • 「ジャケットや襟付きのちゃんとした服装に変えろ」
  • 「髪を生やして美容室で整えろ。」
  • 髭と体毛を脱毛で少し減らせ。」
  • 体質と無頓着をやめて体臭を消せ。」

これらのお嫁さんの

要求に対して

現状ミズキさんは

駅まで運動がてら往復10分歩く

しかやってないんですよね。

そしておそらくダイエットの

成果は出ていない。

だから会わせてもらえないんですよ。

 

お嫁さんの要求のうち

全部は無理でもせめて

半分くらいは達成してはどうですか。

そしたら彼女の考えも

変わるでしょうし

親族や友人のうち

数人くらいは紹介

してもらえるんじゃないでしょうか。

 

結婚したんですから

お嫁さんがミズキさんを

好きになる努力はすべきですが、

ミズキさんも好かれる努力を

すべきです。

条件婚=ありのままの俺でオッケー

ということじゃないですよ。

 

お互い歩み寄って

よく話し合ってください。

 

ミズキさんの結婚生活を

応援しています!

-お悩み相談1500件以上
-,

Copyright© 涼子の婚活@マッチングアプリ , 2021 All Rights Reserved.