女性の幸せに必要なのは「時間のゆとり」

ニッセイ基礎研究所の

このレポート面白かった。

女性の生活満足度を高める要因は何か?-経済的な豊かさより時間のゆとり、20~30歳代は結婚も(2020年02月10日)

 

女性の生活満足度に対して

正の影響を与えるものは

下記の通り。(影響の大きな順)

  1. 時間のゆとりがあること
  2. 世帯金融資産が多いこと
  3. 既婚であること
  4. 体力があること
  5. 開放性(進歩的な・多才のなど)の高い性格であること
  6. 高学歴であること

生活満足度を高めるのは、

何よりも時間のゆとり。

女性にとって多忙は敵ってことだな。

 

経済的に必ずしも恵まれていなくても、時間のゆとりを感じる生活を心がけることで、生活満足度を上げることはできると言える。

時間>お金、らしい。

 

一方、生活満足度に

負の影響を与えるものは

下記の通り。

  1. 情緒不安定性の高い性格であること
  2. 年齢が高いこと
  3. 非調和性(短気・自己中心的など)の高い性格であること
  4. 病気・療養中の家族がいること
  5. 就業していること

性格が2つも入ってるのが面白い。

メンヘラで怒りっぽい女は

生活満足度が

低いということだ。

メンタルコントロール大事。

 

5つめに「就業してること」

とあるのも興味深い。

お金のために就業してるんだろうけど

それで時間のゆとりがなくなったら

本末転倒ってことかも。

-つぶやき日記

Copyright© 涼子の婚活@マッチングアプリ , 2021 All Rights Reserved.