ペアーズがロビイストを募集

2020年2月15日

マッチングアプリ「Pairs(ペアーズ)」を

運営する株式会社エウレカが、

行政に政策提言・陳情を行える

「ロビー活動人材」を募集中。

 

へえ。ロビイストを外注じゃなくて

自社で抱えるってすごいね。

 

【実際の業務内容】

  • 最大のミッションは、規制官庁や行政、それらとの包括的な関係性構築のための戦略策定・コミュニケーションを進めること
  • 特に、近々では現在規制されているようなメディアのアンロックに貢献するロビイングを含む
  • 政策担当者、政府関連コンサルタント、業界団体、外部のロビイストや顧問など、それらのネットワークを構築する
  • エウレカだけではなく、MatchGroupの法務チームや、コミュニケーション責任者とも連携を行う

【仕事の進め方/具体的な業務内容】

  • Pairsなどの運営に必要な、認可に影響を及ぼす可能性のある、規定上の変更や経済的な変化を観察し、見定める
  • エウレカによる、政策への提言(アドボカシー)の目標を立て、政策や政治的な優先事項を作成し、政策提言の実施
  • 政策提言の目標を達成するために、方針説明書や政策提言に関する書類を作成
  • 白書を作成し、自ら講演を行う
  • MatchGroup内の主要な職務と連携し、政策方針に関するコンセンサスをまとめる
  • 核となる政策課題に対し、一貫した考えをMatchGroup内に確立できるように、MatchGroupの法務チームやコミュニケーション責任者と連携する
  • 私たちが制限なく、透明性の高い規制環境を整えるために、業界団体や、連合の中で、重要な立場に就けるようにする
  • 政府や行政へ働きかけるために、法規制による脅威やビジネスチャンスの可能性を見極め、関係者へ伝達する
  • リスク緩和戦略、強化戦略や政策提言方針を作成します。エウレカのみならず、MatchGroupのビジネスの目標に合わせたアウトリーチプログラムや政策提言について関係者の調整をする
  • MatchGroupの政策を提言・促進するために、エウレカやMatchGroupの幹部と、政府や行政のステークホルダーの間のコミュニケーションを促進(政策担当者、業界団体や提携パートナーも含む)
  • 法人会員として加入するべき各種業界団体を見極め、適切な人員の加入を促し、維持してください

近々はこれらの多角的な業務を通じて、規制を解除し、メディアのアンロックをすることがミッションです。

【募集要項】

<必須条件>

  • Government Relationsの実務経験が5年以上
  • または、政府や関係省庁とともに、政治や公共政策などに関連する業務に取り組んだ経験が5年以上
  • 高い交渉力、プレゼン力、それらを持って交渉相手を説得する能力
  • データや、論文などを活用し、有効な資料を作成するライティング能力
  • ビジネスレベルの英語力
  • ビジネスレベルの日本語力

<歓迎条件>

  • 大規模プロジェクトの責任者経験
  • 政府機関、教育機関、それらの幹部とのネットワーク構築実績
  • 外資企業での勤務経験

-つぶやき日記

Copyright© 涼子の婚活@マッチングアプリ , 2021 All Rights Reserved.