ルンバおすすめ4種

「楽天スーパーセールじゃ~

ポイント10倍なんじゃ~

時短家事の王者、

ルンバ買いたいんじゃ~ファッ?!

ナニコレ種類多すぎてわけわかめ?!」

なあなたに涼子が

おすすめ機種をピックアップ。

 

楽天のルンバ公式ショップ

 

基本的にルンバは

  • 掃除エリア指定機能が欲しい!
  • 自動ゴミ捨て機能が欲しい!
  • 両方の機能が欲しい!
  • コスパ重視!シンプルでいい!

いずれかの4択です。

 

全品送料無料、日本正規品、メーカー保証あり。

ポイント10倍は3月16日(火)10:59まで。

 

掃除場所のエリア指定をしたいなら「ルンバ i7」

ルンバi7は、間取りを記憶でき、エリア別に清掃スケジュールを設定可能。吸引力も600シリーズの10倍で、ゴム製デュアルアクションブラシを採用。間取りを記憶できるルンバの中では比較的安い。自動ゴミ捨て機能はなし。

自動ゴミ捨て機能がほしいなら「ルンバ i3+」

ルンバi3+は、吸引力が600シリーズの10倍で、ゴム製デュアルアクションブラシを採用。間取りの記憶はできないが、アプリで掃除結果のマップを確認することは可能。自動ゴミ捨て機能があるルンバの中では比較的安い。

 

エリア指定+自動ゴミ捨てなら「ルンバ i7+」

ルンバ i7+は、自動ゴミ捨て機能、自動再開機能、エリアごとのスケジュール設定、ダストボックスの水洗い機能と、とにかく機能満載のルンバ。なにもかも自動でとにかく楽さを求める方におすすめ。

 

コスパの良さで選ぶなら「ルンバ e5」

ルンバ e5は吸引力が600シリーズの5倍、ゴム製デュアルアクションブラシ、スマホ連携など多機能ながら、5万円前後で手に入るコスパの良さが魅力。ただし、ランダム走行で複雑な間取りには対応していないので、1~2部屋のシンプルな間取りのお家におすすめ。エリア指定、自動ゴミ捨て機能なし。

 

自動ゴミ捨て機能って?

ルンバは基本的に掃除後毎回ダストボックスのゴミ捨てが必要。しかし自動ゴミ捨て機能つきなら、充電器(クリーンベース)にセッティングされた紙パックに、掃除を終えたルンバのゴミを自動で収集。満タンになったら紙パックを取り外してまるごと捨てられる。手間なし&ホコリが舞い散ることもなく衛生的。

 

ゴム製デュアルアクションブラシって?

通常ルンバでは、毛のメインブラシとゴム製フレキシブルブラシの2本が組み合わさったデュアルアクションブラシを採用しているが、ゴム素材のブラシを2本組み合わせた「ゴム製デュアルアクションブラシ」ならホコリや長い髪の毛がからまりにくくお手入れが楽。

 

ルンバ600シリーズって?

ルンバの中でも低価格なスタンダードモデル。安いがデュアルアクションブラシなので絡まった髪の毛や糸くずを取りにくい、多少部屋にゴミが残る。複雑な間取りには向かない。エリア指定、自動ゴミ捨て機能、アプリ連携なし。とにかく値段重視の人におすすめ。最新型は2018年販売の「643」。

-つぶやき日記

Copyright© 涼子の婚活@マッチングアプリ , 2021 All Rights Reserved.