続・異性として好きになれない彼からプロポーズ(34歳女性)

先日ご相談いただいたレナさんから、再度ご相談をいただきました。

・ご年齢 34
・ニックネーム レナ
・子ども希望の有無 無
・婚活歴 3年

 

二回目の相談です。

涼子さんこんにちは。

長い相談文を的確に読み取っていただき、頼もしく温かいアドバイスをありがとうございました。

返信を読み、なるほどマリッジブルーか、と自分自身で納得する部分がありました。

 

>一緒に暮らして信頼を積み重ねていけばきっと愛情も深まっていきます。
>独身時代に経験したドキドキわくわくするような恋愛とは違う、ぽかぽかした温かい家族愛があればやっていけます。

涼子さんが書いてくださったこの文はまさに私も考えていた事でした。

恋愛とは違って家族愛が育めれば、共同生活(結婚生活)相手として平凡で穏やかな生活ができるだろうと。

そしてそれが私の婚活でのお相手探し、そして結婚に望むものです

 

二度目の相談をしたのは、追記情報があったからです。

そしてそれを含めて再度アドバイスを貰いたかったからです。

後だし情報で申し訳ないのですが、実は私は以前にも婚約したことがあり、入籍手前だった男性がいました。

大体婚活1年目くらいに知り合った相手で、今と同じく結婚相手としての条件で選びました。

 

ただ、その男性は太っていないし、髪もフサフサで普通の髪型、服もお洒落ではないけれどごく一般的な清潔感ある服装。

決してタイプではないけれど、きっと異性としても好きになることができるだろうという気持ちでした。

実際に手を繋ぎたいな、抱きしめてほしいなと思った瞬間も何度かありました。

※今のお相手には一度も思ったことがありません。そして異性として好きになるのは多分無理です。

 

その時は涼子さんと同じくプロポーズされて嬉しかった半面、多少の不安もあったという多分ごく一般的な気持ちでした。

ワクワクする気持ちもあるけれど、生活が一変するのが不安みたいな。

残念ながら家族(主に親)と仕事に関して歩み寄れない大きな問題が生じて、結婚の話は白紙に戻し別れを選びました。

そのおかげ(?)で親がまともか、親離れできているか、もその後の婚活重要条件に入りました。

 

さて、話が戻るのですが、今のお相手からプロポーズを受けた時に嬉しさは全く感じませんでした。

感じたのは、

やっと婚活が終わる。金銭的に一人で生きていくより安定する。万が一この先自分に何かあった時に路頭に迷わなくて済む。

気持ちが大きかったです。

 

あとは年齢的にもこれから先自分が掲げている結婚生活の条件を満たし、こちらからの恋愛感情を過剰に求めてこない人はいないだろうという気持ちです。

大きな案件が締結したみたいな気持ちでしょうか。

そういったこともあり、望むものに近い結婚生活を送るのは彼がいいと思えてます。

思った、結婚したからには自分もそう思い続けられるように努力する気持ちもあります。

 

ただ、異性として好きになれない。嬉しさも感じてなかった。触れ合うのも強制じゃないなら避けたい。気持ちがあるんです。

涼子さんの言うとおり、結婚後に万が一しっくりこないこと(できれば避けたいと思うくらいなのでしっくりこないのはわかってます

なので許容できない性癖があるか・身体的又は機能的に無理な要素があるか)が判明したら困るので、入籍前に一度は確認しないといけないだろうという気持ちはあります。

 

アドバイスどおり彼を改造できればその一度の確認にも乗り出せるのでしょうが、現状その一度にも乗り出せるかわかりません。

(改造はさらっと数度言ってましたが、彼自身が友人に美人と付き合っててすごいと褒められて自分はこのままでいいんだと思っていそうなのも原因の一つかもしれません)

 

顔も見たくない。気持ち悪い。とは思ってないのに、見た目を変えてほしい。一度の確認にも乗り出せない。のは生理的に無理ということなのか悩み始めてます。

(ダイエットで体型は多少変わりそうですが、髪は元々薄いのとそれを気にして坊主にしてるので変えようも顔を隠しようもありません。顔は変えられないのでノーコメです)

 

婚活でアポした人でいい人だけどどうしても顔が無理って人がいたので、生理的に無理な場合どんな気持ちになるかわかってるつもりでいたので、彼はそれとは違うと感じてましたが。

これが現在の素直な気持ちです。

 

二度も相談するなんて図々しいと思いますが、こんな気持ちを持っている・相談文のような気持ちを感じてる状態でも涼子さんが書いてくださったように、ぽかぽかした温かい家族愛で仲良くやっていけるでしょうか?

マリッジブルーだからあまり気にしなくていいなと思って大丈夫でしょうか?

もう一度的確で頼もしいアドバイスをいただきたいです。

よろしくお願いします。

これはもう婚前交渉に進むために

彼の外見改造は何が何でも

やってもらうしか

ないんじゃないですかね。

 

ありのままでいいと

彼が勘違いしてるなら

強く言うしかないです。

 

もしゴネられたら

彼も本気でレナさんに

惚れてるわけでは

ないということです。

男は惚れてない女にお金は

出さないですよ。

 

もしそうなら結婚自体に

疑問符がついてきます。

 

レナさんも重々おわかり

だと思いますが

結婚にときめく恋愛感情は

なくてもかまいません。

しかし家族愛は必要です。

子どもを作らない

予定なのであれば

なおさら夫婦間の絆が

ないとやってられません。

 

健全な男女がスキンシップや

夫婦生活なくして

絆が作れるとは

到底思えないので

ここは乗り越えるしかない

と思います。

 

震災や災害に見舞われて

何もかも失ったとき

彼とやっていける自信は

ありますか。

彼が交通事故にあって

寝たきり生活になって

しまったとしても

支えていけそうですか。

こういう時に威力を

発揮するのは

愛し愛された記憶ですよ。

 

レナさん、

婚活を終わらせたい、

経済的に安定したい、

というお気持ち

よくわかります。

しかし愛のない生活を

送ることのほうが

婚活よりよほど

しんどいと思います。

結婚より離婚のほうが

何倍も大変です。

 

なんとしても彼に

外見を改造してもらいましょう。

そして結婚前に

体を重ねてみましょう。

もしそれでもしっくり

こないのであれば

婚約を見直すことも

やむなしかと思います。

 

レナさん、ご自分の人生です。

もう一度よく考えて

みてください。

 

レナさんの婚活

応援しています!

-お悩み相談1500件以上

Copyright© 涼子の婚活@マッチングアプリ , 2021 All Rights Reserved.