漫画「糖質制限でうつ病が治った話」

これは2017年2月に

草木さんという女性が

noteで発表した漫画で

当時とても話題になったのだが

なぜか消えてしまっていたので

キャッシュから拾ってきた。

 

なんかうつっぽいという人には

参考になるかもしれない。

 

 

わたしも1日の糖質を60g以下とする

スーパー糖質制限を実践して

3年くらいになる。

炭水化物、小麦、イモ、

菓子類はほとんど食べず、

肉、卵、チーズを主食とした

いわゆるMEC食だ。

 

そしたらどうよ?

食後でも全然眠くならない。

朝はグズグズせず、

パッと起きれるようになった。

頭がクリアになり、デスクワークも快調。

体調がすこぶるいいのである。

 

それまでなんとなく

体調がダルかったのは

加齢のせいかと思っていたが

食生活が間違っていたのだ

ということを実感した。

だから継続してる次第である。

 

また糖質の過剰摂取に加えて

うつなどのメンタル不調は

鉄不足が原因だから

鉄を摂れば治ると主張している

医師がいる。

精神科医こてつ名誉院長のブログ

 

30年以上、精神医療にたずさわってきた

こてつ(藤川徳美)先生によると、

  • うつ
  • パニック障害
  • 統合失調
  • 自閉症
  • ADHD
  • アスペルガー
  • 強迫性障害
  • 適応障害
  • 躁うつ病
  • 摂食障害

といった症状が、

糖質制限+鉄たんぱく質摂取という

食事療法(オーソモレキュラー)で

大きく改善した症例が紹介されている。

 

薬物やプロテイン投与も行っているが、

あくまで食事療法が中心。

 

もちろんこれが万能な治療法

というわけではなく

あくまでひとつの可能性ということだが

悩んでる人がいたら

試してみる価値はあるだろう。

 

メンタルの病気なんて

環境や遺伝が原因だと思っていたが

糖質の過剰摂取も

大きく影響してるのかもしれない。

産後うつとか更年期障害も

原因は栄養障害だと

こてつ先生は指摘する。

 

日本人は総じてパン、ご飯、麺の食べすぎ。

健康的な食生活というと

  • 自炊すればOK
  • 野菜をとればOK
  • 添加物が悪い

という話になりがちだが、

それよりも糖質を減らすことが

何より大事であると思う。

-つぶやき日記

Copyright© 涼子の婚活@マッチングアプリ , 2021 All Rights Reserved.