歳の差婚なので今後の人生設計に不安(30歳女性)

2020年12月28日

・ご年齢 30歳
・ニックネーム 花
・子ども希望の有無 あり
・婚活歴 なし 交際1年

 

ツイッターで涼子さんを知り、ブログ更新楽しみにしています。

婚活だけでなく、糖質制限やお金の話もとても勉強になっています

 

来年1年間お付き合いしている20歳年上(50歳)の方と入籍予定です。

とても素敵な方で一緒に人生を歩みたいと思う反面、歳の差なので今後の人生設計に不安があります。

 

周りに歳の差婚の人はおらず、知識が豊富な涼子さんにアドバイスいただけたらと思い相談しました。

私 30歳 未婚子なし
医療関係 年収450万 貯金150万
婦人科系の持病あり
両親、兄弟はおらず天涯孤独の身

彼氏 50歳 妻と死別子なし
中小企業サラリーマン 年収450万
貯金1500万
持病なし 両親、兄弟健在

地方在住、両者自動車所有

 

子どもは欲しいですが年齢や婦人科系の持病があり難しいと感じています。

夫婦2人でできるだけ長い期間正社員で働き、投資信託なども利用しながらコツコツ貯蓄していくのがベストでしょうか?

来年入籍予定なんですね。

おめでとうございます^^

 

投資信託を利用しながらの貯蓄、

いいと思います。

 

iDeco(確定拠出型年金)は

やっていますか?

たとえば毎月2万円を

60歳までの30年間かけた場合、

元本720万に対し

利回り3%なら約1157万

利回り5%なら約1630万

の資産形成が見込めます。

 

外国株式インデックスファンドで

運用すれば利回り3~5%は

決して非現実的な数字ではないです。

もし5%で運用できた場合、

現預金があと400万あれば

いわゆる老後資産に必要な2000万は

60歳で用意できることになります。

400万は毎月1.1万×30年で

貯められます。

 

iDecoについては

シミュレーションサイトがあるので

毎月の掛け金、目標額などから

いろいろ計算してみるといいでしょう。

iDeco節税シミュレーション

 

ただiDecoは一度掛けてしまうと

60歳まで引き出せないので

解約の自由度も残しておきたいのであれば

1万はiDeco、1万は特定口座というように

口座をわけて運用すればいいと思います。

 

投資信託は長期にわたる

複利効果が大きいのが魅力なので

投資期間が短いと

あまりやるメリットはないです。

また高齢の方の場合は一般的に

リスクを取った運用より

資産を減らさないことが重要なので

地味ですが定期預金や国債など

現金化しやすい資産で安定的に

運用するのがいいのではと思います。

 

貯蓄方法にはほかにも

貯蓄型の保険や個人年金など

いろいろな金融商品があるので

ライフプランにあった

商品を検討してみるといいですね。

(個人的にはiDecoとNISAを

フルに活用していたら

民間の保険会社で入るべき

個人年金はないように思います)

 

もっと詳しく資産運用、

家計相談がしたければ

フィナンシャルプランナー(以下FP)に

相談してみるといいでしょう。

ただFPも能力はピンキリで

全然役に立たない人もいます。

携帯ショップや

保険ショップにいるFPは

そこで売ってる商品の説明しか

できないのでイマイチです。

中立的な立場で客観的に

アドバイスしてくれる人を

見つけるといいでしょう。

かんたんな相談だけなら

無料のところもあります。

信頼できるFPの選び方(日本FP協会)

 

花さんの幸せを

お祈りしています!

-お悩み相談1300件以上
-

Copyright© 涼子の婚活@マッチングアプリ , 2021 All Rights Reserved.