節税目的でマンションを購入したという彼。不動産屋のカモになってるのではと不安。(30歳女性)

2022年1月25日

・年齢 30歳
・ニックネーム ミミ
・子供の希望の有無 有
・婚活歴 6ヶ月

 

涼子さん、初めまして!ミミと申します。

いつもTwitter拝見しております。

 

私には付き合って2ヶ月ほどの彼氏がいます。

出会ったきっかけはマッチングアプリです。

お互い結婚願望があることは付き合う前に話しています。

(ですが告白される際、結婚前提付き合って欲しいと言われたわけではないので、言わせなかった事後悔しています…。)

 

今回ご相談したい内容は、彼にマンションを節税目的で購入したと言われた事についてです。

彼は32歳のサラリーマンですが、年収1,000万円は越えています。なので税金もかなりかかるだろうから節税したい気持ちも分かります。

ですが購入した経緯に私はモヤモヤしています。

 

経緯は会社の先輩にマンションを沢山持ってる人がいて、その人の担当の営業さんを紹介してもらう→営業さんの話を聞く→1週間後その営業さんに紹介された不動産セミナーに出席→その日中にマンション購入という流れです。

どういう物件を買ったかはまだ聞けてないですが、正直その不動産屋のカモになってる気しかしません。

将来のパートナーとして不安を感じてしまいました。

何か意見を頂けますと幸いです。

よろしくお願い致します。

う~ん、カモっぽいねw

その先輩、後輩を営業に紹介することで

キックバックとか

もらってんじゃないの?

あるあるですね。

 

高年収な人って下手に

与信枠があるせいで

不動産投資とかいって

クソ物件つかまされやすいんですよね。

 

節税目的ということは

減価償却費の計上による所得の圧縮で

所得税や住民税を

減らそうって話だと思いますが

今はよくても思わぬ法改正とか

修繕費の出費がかさんで

シミュレーション通りに

行かなくなることもあります。

不安なら彼にシミュレーションの

数字を出させて

収益プランに無理はないか

ご自分でチェックしてください。

 

もしプランに無理があると

新規のローンを

組めないことがあります。

つまりミミさんと結婚しても

車が買えないとか

家が買えないとか

弊害が出てくる可能性がありますね。

 

ミミさんの婚活

応援しています!

 

2月3日更新:

涼子さん、お世話になっております。

以前彼氏が節税目的で不動産投資を始めて不安という相談をさせて頂きました者です。

 

お礼が遅くなり申し訳御座いません。

なかなか友人などにも相談しづらい内容だった為、話を聞いて頂けた上参考になるアドバイスまで頂けて本当に嬉しかったです。

勇気を出して相談してみて良かったです。

ありがとうございました。

涼子さんにアドバイス頂いた事を彼氏に確認してからお礼をしたかったのですが、残念ながらまだ確認が出来ておりません。

 

ですが少しずつ探っていきたいと思っています。

新しい情報としては、マンションの部屋は合計5部屋くらい購入するのを狙っているという事と、あれからまた別の営業マンともやりとりして話を聞いているという事くらいです。

最近話を聞きに行った営業マンとは交渉決裂したようですが…。

他にも彼には疑問点がいくつかあるのでもしかしたらまた相談させて貰うかもしれません。

取り急ぎお礼まで。

不動産投資、もちろんうまくやって

節税したり利益を出してる人もいます。

彼がそうだといいですね。



-メール相談2000件以上
-

Copyright© 涼子の婚活@マッチングアプリ , 2022 All Rights Reserved.