写真詐欺に遭わないために

2019年9月13日

マッチングアプリで

写真詐欺に遭わないために

確認するポイントは2つ。

  1. いつ撮影されたものか確認
  2. 複数枚(遠影、近影、角度が違うもの)を確認

これをせずに会うなら、

騙されるリスクは

自分が負うしかないと思います。

 

撮影時期は千差万別で、

最近の写真かと思ったら

3年前、5年前のものを

載せてる人もたくさんいるので、

要注意ですね。

 

1枚しか載せてない人には、

もっと写真を送ってほしいと

依頼しましょう。

まあだいたいは

送ってきませんけど、

もし送ってきたら

「本気度が高い」と言えます。

 

あとは動画も有効だと思います。

LINEに「ビデオ通話」機能が

ありますから

それでお話すればいいと思います。

 

もしここまでやっても

写真詐欺に遭ってしまったら、

明らかに相手には騙す意図があるので

もうその場で解散してしまって

いいと思います。

「申し訳ないんですが

写真と印象が違うので、

ここでお開きにさせてください。

本日はありがとうございました。

失礼いたします」

でいいでしょう。

気を遣ってお茶や食事に

付き合う必要はありません。



-マッチング編

Copyright© 涼子の婚活@マッチングアプリ , 2022 All Rights Reserved.