とりあえず産んでおくという選択

2022年9月8日

子どもを希望して婚活されてる方は、

迫りくる妊娠リミットに

非常に焦りを感じていることと思います。

 

もし本当に切羽詰っているのであれば、

多少見切り発車でも産んでしまう

というのもアリかもしれません。

 

というのは近年、行政が

1人親をサポートする方向に

ゆっくりですが動いているからです。

 

「いっそ未婚の母でもいいから

産んでしまおうか」

「子どもは欲しいが

焦って結婚して万が一離婚と

なったらどうしよう」

 

と考えてる方はこういう世間の動き、

利用できる補助を知っておくと、

少し心強いかもしれません。

 

続きはパスワード記事でご覧いただけます。



-結婚編

Copyright© 涼子の婚活@マッチングアプリ , 2022 All Rights Reserved.