初アポは面倒な場所を指定すべし

2020年8月5日

初アポは男性にとって

ちょっと面倒くさい場所を

指定してください。

女性は男性の都合に合わせて

のこのこ出向かないこと。

中間地点もダメ。

必ず呼び出してください。

わたしは2県向こうの男性でも

最寄駅まで来てもらってました。

 

男性は

  • あなたに興味がある
  • 結婚願望がある

どちらかの条件を満たしていれば、

必ず来ます。

来ないということは、

「両方ない」のです。

ハイスペだろうが

イケメンだろうが

そんな男と会う意味はありません。

 

面倒な場所の指定は

既婚者やヤリモクを

はじくのにも大変有効です。

彼らは自分に都合のいい女性を

探しているだけなので

効率性重視です。

面倒な場所には

わざわざ出向きません。

 

就活でいえば、

いいねもらった側は採用企業、

いいねした側は応募者なんですよね。

面接日の調整で応募者が

「わたしと会うなら中間地点で。

御社も出向いてください」

なんていう人がいたら

アホすぎでしょ。

初アポでのこのこ出かける女性は、

これくらいアホな応募者に

会おうとしてるってことです。

 

たまに冷やかしでもないのに

アポの場所を中間地点に

指定してくる人がいます。

これはだいたい

何も考えてないだけです。

男性に悪気はありません。

ですから

「すみません。

そちらは遠いので

ご足労いただけますか」

と言えば

「あ、すみません。伺います」

と来てくれます。

 

アポの場所を決める時、

相手から中間地点を指定されて

こっちがゴネるような展開を

避けたければ、

「会いたいですね」

と言われときにすかさず

「○○までお越し

いただけるようでしたらぜひ!」

と先手を打ってしまうといいと思います。

そうすればスムーズに

こちらの都合のいい場所に

決まります。

-初アポ編

Copyright© 涼子の婚活@マッチングアプリ , 2021 All Rights Reserved.