意中の男性へのアプローチ法がわからない(31歳女性)

2023年1月12日

13初めまして。

いつものようにツイート拝見させていただいていたところ、お悩み相談OKとの事でしたので私の悩みを聞いていただけないでしょうか。

 

今年31歳を迎えた真希です。意中の男性へのアプローチの仕方が分かりません。

とてもモテるわけではありませんが、これまで何人かの男性とお付き合いはしてきました。

 

しかし、私の方から好意を寄せる相手に対してうまく思いが伝わって、順調なお付き合いに至った事がほとんどありません。

2人きりで頻繁に出かけたり、男女の雰囲気になりそうなところまで行くんですが、そこでこちらから思いを伝えたところ

「僕に対してそういう風に(恋愛感情があるように)思ってると思わなかった」

と言われた事が何度かありました(全て別の男性です)。

 

仮にお付き合いに至っても「やっぱり友達にしか思えない」と、短期間で終わりを迎えてしまいます。

私としては2人で過ごしている間の雰囲気も悪くないし、これは大丈夫だろうと思ってお付き合いの申し出をしているのですが、なぜうまくいかないのでしょうか?

どうして彼らの恋愛対象にならなかったのでしょうか。

アドバイスのほどよろしくお願いします。

 

子どもについては特に希望はしていません。

なかなか身近に相談できる人がおらず、長文になってしまい申し訳ありません。最後まで目を通していただきありがとうございました。




大原則として男性って

女性からのお誘いは

まず断りません。

なぜかというと根底に

「セックスできるかも?」

という期待があるからです。

もちろん実際はデートしても

セックスしないことも

多いでしょう。

でも心の底ではいつも

ワンチャン狙っています。

 

その期待の源はただの性欲です。

「恋愛感情があるとは

思わなかった」

というのは真希さんに

対してだけでなく

「俺も思ってないんだけど」

ということですね。

だって性欲で動いてただけだから。

別に好きじゃなくても

ヤレるかも~ヤリたいな~

という気持ちがあれば

男性って動けるんですよ。

いい雰囲気だったのに

告白して振られるのは

「あ、オレヤリたいだけだったわ」

と男性が気付くからでしょうね。

 

ここで

「やっぱり友達にしか思えない」

といって断ってきた男性は

すごく誠実です。

女性から好きと言われたら

「セックスチャンス到来!」

と浮足立つのがフツーです。

それを断るのは、

性欲と恋愛感情の

区別がちゃんとついてる男性

ということでしょう。




さて意中の男性への

アプローチですが、

真希さんはあくまで

気があるそぶりに

とどめてください。

「この子、オレに気があるのかな?!」

と思わせるだけで十分です。

脈があれば男性から

お誘いが来ますし

なければ脈なしということです。

 

自分から誘ったり、

告白してはいけません。

それは男性の決断を奪うことだからです。

男とは何でも自分で決めたい。

人に指図されたくない。

そういう生き物なんです。

これは理屈じゃありません。

草食っぽく見える男性でも

心の奥底ではそう思ってますよ。

そのかわり自分で決めたことには

忠実に動きます。

ですから男性のそういう特性に

逆らわない、むしろ活かすことが

楽しいお付き合いへの近道です。

 

こちらの記事も参考にしてください。

告白させる方法<婚活編>

 

ご理解いただけたでしょうか。

31歳ならまだまだお若いですし

これから挽回は可能だと思います。

真希さんに素敵なご縁が

あることを祈ってます!

 

更新後、お礼のご連絡をいただきました。

こんばんは。ご回答ありがとうございます。

すごく納得です…この子は俺の事が好きなんだと確信させず、好きなのかな?どっちだろう?位に留めておく事が大事なんですね。きっと。

もっと勉強して意中の男性の心を射止められるよう頑張ります!!

ありがとうございました😊

ニブい男性だったら

バレバレの好意アピールでも

いいと思いますよ。

とにかく女性は

「決定打」

を打たないことです。

匂わせにとどめる。

がんばってください!



-メール相談2000件以上
-, ,

Copyright© 涼子の婚活@マッチングアプリ , 2023 All Rights Reserved.