離婚理由は自分から言ったほうがいい理由

2020年12月21日

婚活では基本的に

自分に不利になりそうな

ネガティブな情報は

〇〇のタイミングで言えばいい

思いますが、

離婚歴がある方は

離婚理由を自分から言って

しまいましょう。

 

というのは先に話してしまえば

自分が主導権を握り

話したいように話せるからです。

 

記者会見での受け答えを指導する

メディアトレーニングの

プロが言っていましたが

人はすでに説明されたことに対して

質問がしにくくなるんだそうです。

すでに説明を受けたことに対しては質問しにくくなるのです。食い下がったとしても、矛先が鈍るのです。(中略)相手が聞きそうだと思われるネガティブな要素は、自ら先に反論と共に話すと、主導権を保つために絶大な効果があります。(p.250)

質問されるにしても

あなたの発言をベースにして

進めざるをえない。

つまり余計な深堀りを

避けることができます。

 

マッチングした時点で

あなたに離婚歴があるのは

知られてるわけですから

相手はその理由が気になっています。

関係を進めたいなら

いずれ話さなければならないことなので

「わたしの離婚理由について

気にされてると思うので

先にお話ししますね」

と切り出してしまいましょう。

 

自分から言えば正直で

誠実に向き合っている

印象も与えることができます。




【歯の磨き残しが気になる方に】 わたしも愛用してる電動歯ブラシ。1回の充電で半年もつ大容量バッテリー、丸洗いできる、深夜でも使える静音設計、高密度ブラシ、スタイリッシュなデザインがお気に入り。磨いたあと歯が本当にツルツルになります。歯の定期健診でも「よく磨けてる」と褒められるようになりました。おすすめ。

-初アポ編

Copyright© 涼子の婚活@マッチングアプリ , 2022 All Rights Reserved.