タイプではない人からアプローチされ、いいなと思った人とはすぐ終わる。自信がなくなってきた(25歳女性)

2021年4月9日

  • 25歳 えり 子供希望 2年

 

はじめまして なんだか最近婚活していて迷走しているような気がしたので相談させてください。

マッチングアプリや婚活パーティーなどを使って活動しています。

マッチングアプリは3度ほど使ったのですが、いずれもいいねが1500くらいきて数人会ったのですが結局誰とも付き合うに至らず、なんでうまく行かないんだろう?って悩んでます。

色んな人とメッセージしていても失礼なことを言われたりヤリモクだったり、価値観が全く合わないなどで、単純に疲れてしまい1ヶ月前くらいで辞めてしまいます。

 

また、実際に会ってもタイプではない人からはその後アプローチされても、ちょっといいなと思った人とは2,3回会って終わってしまいます。

色んな人に相談したりしても、普通にモテそうだからなんで出来ないのか本当に分からない、もうハイスペとか狙うほうが上手く行きそう、理想が高いんじゃない?などと言われ、なんだか明確な改善点がでてきません。

 

個人的に最近改善点として浮かんできたのは、初回で良いなと思う人とは最初でいっぱいお話しすぎてしまってる(気づいたら3時間くらい話し込んでたり)気がしているので、最近はお話を引き出す方向にシフトしたり、短時間で切り上げるように意識してます。

 

本当にうまく行った経験がなく、私って中身がそんなにだめなのかなぁ?とか自信がどんどん無くなってきました。

何か婚活のモチベーションを維持するため意識すべきこと、上記から改善すべきことなどありましたらアドバイス頂けると嬉しいです、よろしくおねがいします。

アプローチされることが

ゼロではないんですよね?

であれば彼らときちんと

向き合うことが

結婚への近道なのでは?

 

言い寄られる人には

興味がわかない、

いいと思う人には

振り向いてもらえない。

これは明確に「理想が高い」

ということになります。

自分を棚に上げて

分不相応な男性を求めてるから

そうなるんですよ。

 

アプリも婚パも、

婚活市場では自分と

釣り合いの取れた人としか

会えないようになっています。

なので目の前にいる男性が

自分の実力です。

正確にはプロポーズ

してきた男性ですね。

 

お付き合いするだけ、

つまりセックスするだけなら

女性は男性を選べますが、

結婚の決定権は男性が

握ってることが多いので

プロポーズされないことには

話になりません。

ですから自分が選ぶ立場で

いたいなら1人でも多くの男性に

「結婚してください」

と言わせることが肝要です。

 

そのためにはタイプじゃなくても

目の前の男性の

いいところを見つけ、

関係を築いていくことです。

基本的には生理的にナシじゃないなら

よほどのことがない限り

全員続行です。

下記チャートに沿って

進めてください。

何回も会えばそのうち

情が湧いて好きになれる男性が

見つかると思います。

 

目の前の男性に納得行かないなら

自分の魅力なり

釣りスキルをもっともっと

レベルアップさせるしかありません。

独力で上げるのは

難しいでしょうから

やるなら有料のコンサルなり

カウンセラーを使って

指導を仰いだほうがいいでしょう。

 

繰り返しますと

あなたがやるべきことは

  • 言い寄ってきた男性と付き合う
  • お金をかけて自分のレベルを上げる

の2つです。

 

婚活に棚ボタはありません。

目の前の男性が

自分に似合う男性

ということです。

 

まわりの人は

「えりちゃんにそんな男

もったいないよ~

もっといい男いるよ~」

と言ってくれるかもしれませんが

それは全部お世辞です。

内心は

「お似合いだ。そんなもんだろ」

と思ってます。

 

えりさんの婚活

応援しています!

-お悩み相談1500件以上
-,

Copyright© 涼子の婚活@マッチングアプリ , 2021 All Rights Reserved.