わたしに暴言や高圧的な態度はないが、彼の友人や元カノの話をきいてモラハラの前兆を感じる(32歳女性)

・ご年齢 32/・ニックネーム スティッチ/・子ども希望の有無 微妙/・婚活歴 お休みあわせて2年

 

涼子さんこんにちは。

交際中の男性の発言にモヤッとした気持ちが生じてるので相談させてください。

 

相手男性は11歳年上で年収が900万前後、普通よりちょいブサイクです。

1年半前まで肥満で糖尿病になり、ライザップに行って痩せたそうです。

痩せたといってもかなりの肥満から痩せたということだと思います。現在はデブ~ぽっちゃりの間デブ寄りくらいと感じます。

デートは毎回相手からの誘いでお店決めや予約もスムーズにしてくれてお支払いも全額彼です。

 

会話もスムーズでこちらと同じくらい彼も話題提供したり、話を膨らませたりするし穏やかそうな性格です。

仕事は忙しいですが私にも積極的に時間を割いていて、適度に友人とも趣味を楽しんでいて健全そうに感じてましたが会話の中で度々モヤッとする発言をするのです。

友人もお金を持っている人が多いようなのですが、女性を物かトロフィーのように扱っていると思える会話をしていることを堂々と発言します。

こちらが少し苦言を呈しても「生活費渡してるんだから相手も納得してるよ」などと言います。

 

一つ例として、6年くらい前に経営者の友人が若い美人と結婚したそうです。

友人は毎晩飲み歩き合コンにも行って浮気もしてるそうなんですが、怒った奥さんがカードでブランド物をいくつか購入したという話で

「好き勝手に金を使いまくる最悪の嫁。虐げられてる友人が可哀想。これだから結婚は墓場という印象しかなかった」

などと言ってました。

「まず友人が家庭に誠実でないのが原因では?」

と言うと

「その嫁が友人が帰りたいと思える家庭を作ってないのが悪い。嫁がそういう家庭を作れば男は自然と帰りたくなる」

と言うのです。

 

家庭って二人で作るものではないかと思うのですが…その気持ちがない人相手に帰りたいと思える家庭を一人で作るって無理がありませんか?

あと友人はお金をチラつかせて若い美人と結婚したのでお金を使わせるのは仕方ないことでは…とも微妙に思います。

 

あと意見の食い違いや擦り合わせをするという問題については

「俺を納得させられたらいいよ」

「俺を納得させられる説明をしてよ」

という考え方らしいんです。

擦り合わせ時の説明や説得ってお互いが相手に対してすることではないでしょうか。

彼の考えだと、決定権があるのは常に自分だけということになりませんか…

 

会話の中で私に対しての暴言や高圧的な態度などは一切ないのですが、友人の話や元カノとの話を聞いてく中でこういった発言が多々あり彼の考えを知りました。

どうしてもモラハラを連想してしまいます…

どちらかというと男性の方がバカというのでしょうか…

深い考えや思慮深さがない人が多く、自分勝手な傾向があるとは思うのですがこれがその範疇なのかモラハラ男の前兆なのか第三者の意見が知りたいのです。

この情報だけでは難しいと思いますがご意見をお願いします。

 

先程相談お送りしたスティッチです。

追記させてください。

 

彼との会話の中で彼が声を荒げたことが一度だけありました。

彼はライザップにいって痩せたそうですが、現在もデブ寄りのデブ~ぽっちゃりです。

写真見せてくれませんが、多分相当な肥満だったのだと思います。

 

肥満で糖尿病になったという話でしたが、現在でも運動は一切しないのです。

ライザップではお米は一切NG、肉はOKという方針だったらしく「とにかく焼肉が最高」という認識らしく焼肉を食べてれば間違いないと思ってるみたいです。

それで痩せたらしいのでやり方に口を出す気はありませんが、現在もデブですし糖尿病もあるので運動まではいかなくても少し散歩するとか、デートでラウンドワンのようなところに行くのはどう?と提案したんです。

サラダも食べないので、

「もう少し健康に気をつかわないと。糖尿病だと入れる保険も限られてくるし。」

と言ったら突然

「このやり方でバッチリ結果は出てるんだ!もう太ってない!糖尿病も治った!全部の保険に入れる!」

と怒り出しました。

 

糖尿病という部分が特に強調して声を荒げてたのでNGワードだったのかもしれません。

「そうなんだ」とすぐこちらが引いたので、怒りモードはそこで終わりましたが唯一の激怒エピソードだったのでこちらも参考になればと思います

彼氏さん、暴言や高圧的な態度などは

一切ないとのことですが

「生活費渡してるんだから

嫁はトロフィーでも納得してる」

「旦那が浮気するのは嫁が悪い」

「意見があるなら俺を納得させてみろ」

という部分、ご友人夫婦についての

コメントとはいえ

もしこれらは全部正しいと

本気で信じてるなら

充分モラハラ予備軍だと思います。

 

特に

旦那が浮気するのは嫁が悪い」

ってもろモラハラサインですね。

DV専門家いわく、

モラハラする人って

自分のことを加害者ではなく

被害者だと思ってるそうです。

参考:すべて妻の責任…被害者ヅラする男たちの「信じられない言い訳」

なのでこういう他責発言をする

男性は要注意だと思います。

 

あとミソジニーですよね。

ミソジニーとは

女性嫌悪や女性蔑視のことで

根底で「女はクソ」「女はバカ」

と思っている人のことを指します。

アメリカではミソジニーな

非モテ(インセルと呼ばれる)が

過激化してテロを起こすなど

社会問題になってます。

参考:アメリカを蝕む「非モテの過激化」という大問題

 

おそらく彼は肥満がコンプレックスで

モテない期間が長かったのでしょう。

昔はデートひとつ満足に

できなかったのに

年収が上がって婚活したら

若い女性とも簡単に

付き合えるようになった。

「しょせん女なんて金」

とこじらせててもおかしく

ありません。

 

でも一方で、ダイエットに

しっかり取り組んで

結果を出したのは

素晴らしいと思います。

糖尿病と診断されても

言い訳ばかりでダイエットを

やらない患者が大半の中で

彼はライザップに課金して

がんばった。

「このままではまずい。

俺は変わらないとまずい」

という強い意識が

あったのは間違いありません。

 

もしかしたら

「いつまでもデブで

こじらせてるオレ

かっこわるい」

と思ってる可能性もあります。

もしそうなら見込みはありますね。

 

ということで、隠れモラハラの

可能性もありますが、

いろいろこじらせてるけど

「変わりたい」と思ってる

可能性もあると思います。

どちらなのかは

両目をよく見開いて

スティッチさんが

見極めてください。

 

追記部分、細かく突っ込むと

糖尿病は治りません。

厳密には太って高血糖に

なりやすい体質は治らないです。

なので食事コントロールは

今後も必須です。

サラダは栄養がないので

食べなくても大丈夫ですが

(わたしもあまり食べません)

運動はしないとダメですね。

まあ彼には言わないほうが

いいと思いますが。

 

スティッチさんの突っ込みは

ごもっともなんですが

ここまで来るのに彼は

相当がんばったはずなので

まずはそこをちゃんと認めて

褒めてあげたほうがいいと思います。

 

スティッチさんの婚活

応援しています!

-お悩み相談1300件以上
-

Copyright© 涼子の婚活@マッチングアプリ , 2021 All Rights Reserved.