コロナ禍で収入減の彼が2万の靴を買っていた。お金の価値観の違いにもやもや(24歳女性)

・ご年齢 24
・ニックネーム ささき
・子ども希望の有無 なし
・婚活歴 なし

 

彼とお金の価値観が違ってもやもやします。

学生時代から付き合っている彼氏はコロナこうで仕事が減ってしまい、ボーナスもカットされました。

それで最近の彼の口癖はお金がないになり、私とのデートも1年間家で自炊がほとんどです。

 

私はコロナの影響を受けずに働けているので、最初はまあしょうがないかなと思っていました。

また彼は「お金がないから実家(彼は家族とかなり仲が良い)にも帰省しないし、友達との飲み会にも行かないよ」と言っていて、本当にお金がないんだなと思ってました。

 

しかし彼氏が2万円の靴を買ったのを知り、今までの私の我慢は何だったの?と思いました。

正直三千円の靴でも履いておけ!と思います笑。

彼曰く「最近は家賃こみで月10万円で生活しているんだよ」と言っており、東京23区で暮らしているのに、その生活はすごいと思います。

仕事で配られる賄いや築60年のオンボロアパートで頑張っているのだとは思います。

だからたまの贅沢として2万円の靴を買ったのだとは思うのですが

 

しかし靴にかけるぐらいなら、私とどこかに出かけたり、実家に帰省したりすればいいのに・・と思ってしまい。

コロナで貧乏になった彼氏が最近同棲したいと言っていますが、このまま進んで良いのかなと思います。

 

また付き合いが長いから、最近彼が私に対して頑張ってくれなくなった気もします。

こういう微妙にお金の価値観が違う彼との接し方を教えてください

お金の価値観が違うんじゃなくて

彼はすでにささきさんのことが

好きじゃないんですよ。

 

好きだったら、靴なんかより

ささきさんと過ごす時間に

課金します。

そうしないってことは

たいして好きじゃないのです。

同棲は単に経済的メリットを

計算しての提案でしょう。

一緒に暮したらタカられるのが

関の山だと思います。

 

まあそもそも

彼が稼いだお金を

彼が使ってるだけなので

ささきさんに口出しする

権利もないんですよね。

 

ささきさんはブランド服や

デパコスを買うことは

ありますか?

「服なんかGUでいいじゃん」

「いまどきメイク用品なんて

100均で買えるじゃん」

と言われたら

大きなお世話だと思うでしょ。

それと同じです。

 

彼はもうセックスにも

飽きてるんでしょうから

ここから盛り返すのは

難しいです。

とっとと見切りつけて

新しい男探した方が

いいと思います。

 

ささきさんの恋愛

応援しています!

-お悩み相談1200件以上
-,

Copyright© 涼子の婚活@マッチングアプリ , 2021 All Rights Reserved.