自分から告白しLINEし家にお泊りしに行っていた彼氏と別れた。理由は?(25歳女性)

・ご年齢 25
・ニックネーム たなかみなみ
・子ども希望の有無 無
・婚活歴 無

 

こんにちは。

いつも為になる投稿、ありがとうございます。

大変参考にさせていただいております。

 

今年3月末に別れた彼氏(30歳)のことでご相談です。

マッチングアプリで出会い、昨年10月に3回目のデートの際、私から告白して付き合い始めました。

私からの告白だったものの、彼も積極的にデートを提案してくれたり、友達に紹介してくれたり、親にも彼女が出来たと2人の写真を見せたりしてくれていたみたいです。

あまり彼女は出来たことはない人で、私は2人目の彼女、1人目の彼女も私と出会う一年前にマッチングアプリで付き合い、半年ほどで「何を考えているのかわからない」と振られてしまったようです

 

「好き」や「愛してる」などの言葉がなく、こちらから言うと返してくれる程度で、「いつもこっちから言わないと言ってくれないね」と指摘しても向こうからそういった発言をしてくれることはありませんでした。

また、ラインや電話も毎回こちらからでした。

そういったことや、自分から告白したこともあり、本当に自分は愛されているのかと不安になっていました。

 

3ヶ月を超えたあたりから酔っ払った時に、私の方から「もう別れよう」などと思ってもいないことを言い、相手の愛情を試すようなことをするようになりました。

(酔っ払った時限定です…酒癖が悪く、自分は子供だとかなり反省し、毎回酔いが覚めた時に謝っていました。。)

 

また、相手が毎月同僚とゴルフに行くことに対して「今週会えないのかー寂しいな」と言ったりして負担をかけていたかもしれません

(寂しいといってもだいたい無視で話題を変えられていました。

 

こういった今振り返ると私の反省すべき点は多々ありますが、別れる直前まで仲良くお酒を飲みに行ったり、相手の家にお泊まりをするなど順調だったと思います。

別れる前日には旅行の予定も立てていましたし。相手のしたいことをよく聞き、私から相手の家に行くことも多く、どちらかというと私の方が尽くしていたと思います。

 

ただ、最後にデートをした日は、私の気分がのらず「待ち合わせ場所が遠かった」などと言い、相手の話を心ここに在らずというような態度で聞いていました。

帰り際は相手が酔っ払っており、駅に向かいたい私をよそに、自分の家の方にズンズン向かっていた為、途中で「じゃ、わたしこっちだから」と冷たく言ってしまいました。相手は少し驚いた様子でしたが「ああ、じゃあ」とだけ言い、別れました。

(この行動も、思い返せば「何を怒ってるの」と相手に気にかけて欲しかったという心理が働いており、とても子供っぽい行動でした)

 

家につき、私から相手に「別れたいと思ってる?」とLINEで聞くと「正直思ってる」と返事があり、電話をしたら「毎回家に来てくれてお酒も付き合ってくれて嬉しかったけど、半年付き合って、やっぱり好きになれなかった。」とのこと。

相手からお互いの家にある荷物はどうするか、など別れるにあたっての具体的な話があり、そのまま別れることになりました。

 

その一週間後、別れてしまった日はお互いお酒も入っていたし、一時的な感情ではなかったかと思い、LINEで「電話できる?」と送りました。

すると「ごめん、できない。」と返信があり、その後すぐにブロックをされていました。

(一週間後には解除されていました)

 

相手とのやりとりはここまでです。長々と申し訳ありません。愛情表現はなかったものの直前まで順調だったということ、突然の別れで、ちゃんと相手からどこがダメだったかを教えてもらえなかったということや、今までの彼氏の中で一番性格が好きで、それまで結婚願望はなかったもののこの人とは結婚したいなと思う程好きだったということがあり、今でも未練たらたらです。

 

やはり、不安になって相手を試すような子供っぽい行動を繰り返したのが悪かったのでしょうか。

ゴルフに行く相手を気持ちよく送り出してあげていなかった為、窮屈に感じていたのでしょうか。あるいは、尽くしすぎたのでしょうか。。

そもそも私から告白したのが失敗だったのでしょうか。

相手は1ヶ月半ほど経った今、後悔したりしているのかなと考える日々です。。

 

今の自分にできることはあるのでしょうか。

また、こういった場合に相手が別れたいと思ってしまった理由を涼子さんなりのご意見で構いませんので、教えていただけますでしょうか。

まとまらない文章で申し訳ありません。

ご相談にのっていただけましたら幸いです。

宜しくお願い致します。

お気づきのとおり、

たなかさんから告白して

たなかさんからLINEして

好き好き言って

通い妻のごとく

家に泊まりに行っていたのが

敗因でしょうね。

 

それじゃ振られちゃいますって。

 

男性はね、女性にグイグイ来られると

萎えちゃうんですよ。

簡単に釣れたら面白くないわけ。

たなかさんは安く

つまらない女だと

見られてしまったんですよ。

だから振られたんです。

 

この彼に対してはもう

できることは何もありません。

食い下がっても

元の関係には戻れません。

なのできっぱり忘れましょう。

 

今後の対策としては

好きな男性ができても

絶対自分から告白はしないこと。

匂わせにとどめ

彼から口説いてくるのを

じっと待ってください。

そして好き好き言わない。

LINEは彼から来た時だけ返事する。

家にも押しかけない。

たなかさんは一人暮らしですか?

であればどんなに遠くても

彼に通ってきて

もらってください。

 

寂しいと言ったり

ちょっとスネてみるのは

全然かまいません。

しかし男性を追いかけてはいけません。

必ず追いかけてもらうこと。

そうすれば大事に

してもらえますよ。

 

あとたなかさんは

彼氏ができると

彼氏のことばかり考えちゃうんじゃ

ないですか?

それだとどれだけ好きな女性でも

男性は重く感じます。

打ち込める仕事なり

趣味なりを見つけて

気持ちを分散させましょう。

なんならほかの男でも構いません。

彼氏と会えないときに

構ってくれる男友達を作りましょう。

そうすれば彼氏とも

ほどよい距離感で

楽しくお付き合いができますよ。

 

たなかみなみさんの婚活

応援しています!

-お悩み相談1300件以上
-,

Copyright© 涼子の婚活@マッチングアプリ , 2021 All Rights Reserved.