2通:破局覚悟で彼の家に行ったら、隣の部屋から聞き慣れた声と女性のいやらしい声が(31歳女性)

2021年7月3日

・年齢
31才
・ニックネーム
はるみ
・子ども希望の有無

・婚活歴
1年

 

付き合って2か月の彼氏。金曜の夜だけ連絡がとりづらくなる(2021年2月13日)の件で、ご相談させていただいたはるみです。

その節はご相談に乗っていただきまして、誠にありがとうございました。

 

あれから4ヶ月、彼との絆を深めることに集中してきました。

ここ最近は「結婚についてどう考えているか?」「両親に会ってほしい」と言われるようになり、少しずつ具体的な方向性が見えてきた実感がしています。

 

しかし先日、いきなり

「今日は仕事で疲れて寝たいから、会えない

と言われ、どうしても話したいことがあったので電話をかけました。

しかし応答がなく、心がざわついた私は、「清水の舞台から飛び降りる」つもりで彼の家に行きました。

 

マンションに到着すると、彼が住んでいるすぐ隣の部屋(お風呂場の通気口)から、聞き慣れた声と同時に女性のいやらしい声が聞こえていました。

まさか、と思いながらインターホンを押したと同時に、なぜか隣の部屋にいきなり鍵がかけられ、女性のヒソヒソ話す声と笑い声が・・・

まるで、インターホンで覗かれてこちらの動向を見られているような感じでした。

昼のメロドラマであるまいし、まさか隣の人と・・・・

不安でいっぱいになりながら、彼の部屋は不在だったので帰宅しました。

 

そして、彼から夜中に「ごめん、電話に出られなくて。」とLINEがありました。

破局覚悟で行ったものの、グレーのままです。

もうこれ以上、彼を信じきれなくなっている自分がいますが、好きな感情が入り混じって複雑な気持ちになっています。

次に会って話をするとき、どのような対応をしたらいいか考えているところです。

※マンションに行ったことは、まだ伝えていません。

 

涼子さん、アドバイスをいただけないでしょうか?

よろしくお願いいたします。

えーとつまりはるみさんは

彼がデートの約束を

ドタキャンしたのは

浮気してると思ったからで、

いざ家に行ったら

なんと隣人と浮気中だった

ということでしょうか。

 

書かれてる内容からだけでは

彼が本当に浮気してたのかまでは

わからない気がしますが。

通気口から聞こえたのは

本当に彼の声だったんですかね?

 

もうこれ以上、彼を信じきれない

というのはこれまでにも

いろいろ疑惑があった

ということですか?

 

浮気については確証がないですし

あったとしても

関係を続けたいなら

問い詰めてはいけません。

一度認めて、謝られて許したら

今度は罪悪感なくやりますから。

続けたいなら我慢して

スルーするしかないです。

 

それはともかく

「両親に会ってほしい」

と彼が本気で言っていたなら

彼ははるみさんとの将来を

ちゃんと考えてると思いますよ。

サッサと義両親に

会ってきては?

別れるかどうかは

義両親に会ってから

判断しても遅くないと思います。

 

はるみさんの婚活

応援しています!

 

涼子さん、ご回答頂きありがとうございます。

浮気に関して、はっきりとした確信はないのですがモヤモヤしてしまい不安が膨らんでしまっていました。

付き合ってから半年近くになるため、そろそろ今後のことを考える時期かと思っています。

彼には家に行ったことは伝えていないため、普段通り接するように心がけつつ、彼の両親に会ってから、対処を考えてみようと思います。

そうですね、半年たってるなら

もう結婚するか別れるか

結論を出した方が

よいと思います。

 

もし義両親に会えるなら

会っておいたほうがいいです。

もし彼と別れることになったとしても

彼氏の親に会う経験って

あとで生きてきますから。

がんばってください^^

-お悩み相談1400件以上
-

Copyright© 涼子の婚活@マッチングアプリ , 2021 All Rights Reserved.