婚活のクライマックスは「親」「金」「性」

2021年7月16日

マッチングアプリで婚活する場合、

だいたい下記のような流れで

進むイメージを持ってる人が

多いと思います。

 

アプリに登録

マッチング

やりとり

デート

彼氏ができる

プロポーズ

両家顔合わせ

入籍

 

この中で一番の山場は

どこでしょうか。

プロポーズ?

いいえ違います。

 

婚活のクライマックスとは

  • 両家顔合わせ

です。さらに付け加えると

  • 家計分担の合意(金)
  • セックスの確認(性)

もあります。

つまり家族と金と性、

この3をクリアしないことには

婚活は終わりません。

デートも同棲もプロポーズも

ただの茶番でしかないのです。

 

いくらプロポーズされても、

彼氏の家族とまだ会ってなければ

婚活の進捗としてはせいぜい

60%程度と思ってください。

そのあといくらでも

ひっくり返る可能性があります。

 

結婚前提の彼氏ができても、

進捗としてはせいぜい30%程度。

つまり道半ば、半分も進んでいないのです。

 

ところが婚活垢も婚活カウンセラも

発信の9割がこの前半30%部分、

つまり茶番についてです。

やれ写真がどうだ、LINEがどうだ、

店選びがどうだ、服装がどうだ、

ヤリモクがどうだ、そんな話ばかり。

 

だからいろんな男性とデートすることが

婚活のメインディッシュのように

感じられますが、

デートや同棲止まりでは

全然前に進んでいない

その先に大きな山が3つある

と心得ておいてください。

 

逆を言えば、プロポーズがまだでも

セックスに問題がなく

結婚後の家計をどうするか

話しがついており、

双方の家族に自分たちが

受け入れられてる手応えがあるならば、

婚活はほぼ終わってるといえます。

 

婚活においてプロポーズは

形式的なイベントにすぎません。

 

  • 両家顔合わせ
  • 家計分担の合意(金)
  • セックスの確認(性)

こそが婚活の山です。

時間をムダにしたくない人は

ここをさっさと乗り越えましょう。

-結婚論

Copyright© 涼子の婚活@マッチングアプリ , 2021 All Rights Reserved.