映画レビュー:「ボクたちはみんな大人になれなかった」「朝が来る」

2022年3月9日

ボクたちはみんな大人になれなかった(2021年)

普通とは違う大人を目指すものの

何者にもなれなかった男性が、

仕事や恋愛の25年という月日を

振り返るって話。

 

世代がドンピシャなので

90年代の空気感は懐かしさを覚えるし

回想シーンは音楽も映像もとてもエモい。

森山未来の

「これがなりたかった大人かなあ」

と涙ぐむところはすごくいいし

東出昌大のはっちゃけぶり、

クズぶりもすごくいい。

この映画を見て若かりし頃を思い出し

胸がキュンとしたり

ホロリと泣けたりする人もきっといる。

ノスタルジ~という言葉が

ぴったり当てはまる映画である。

 

ただ個人的には全然刺さらなかったw

この映画を見て

「ううう...涙」

となる人がいるだろうことは

想像に難くないが

わたしはサブカルに興味が

ないからかもしれない。

 

朝が来る(2020年)

養子縁組で子どもを迎える裕福な夫婦と

子どもを養子に出さざるを

えなかった複雑な事情を抱えた女性の話。

どうやって斡旋されるのか

どういう事情を抱えた人がいるのかが

よくわかる、映画というより

ドキュメンタリーを見てるような

作品だった。

 

共働きの夫婦は養子は取れない

(片方が専業で子育てすることが条件)

らしい。

 

永作博美は51歳にとても見えない

かわいらしさだが、

私生活では38歳のときに

バツ2の男と略奪婚してから

3人も子供産んでるからか

なんか母親役やらせると

迫力が出るw

 

養子を斡旋する事業所の所長の

浅田美代子もハマり役で良かった。

 

新宿スワン(2015年)

新宿歌舞伎町で女性たちに

水商売の斡旋する

スカウトマンたちの抗争を描いた作品。

 

話しはまあ普通かなと思ったけど

出演陣がとにかく豪華すぎ

ハマりすぎでそれが面白かった。

だって

  • 綾野剛
  • 山田孝之
  • 沢尻エリカ
  • 金子ノブアキ
  • 安田顕
  • 山田優
  • 豊原功補
  • 吉田鋼太郎
  • 伊勢谷友介

いやすごいよね。

出演者のうち2人も

ヤクでパクられてるのも笑うし。

 

山田孝之は綾野剛と敵対する

スカウトマンだが

オールバックにピアスが

本当によく似合っていた。

 

綾野剛は沢尻エリカが

好きな役どころなんだろうが

ゲス行為が一切なく

完全なナイト(騎士)と化している。

まあそこが府に落ちなかったけど

わかりやすくてごちゃごちゃ

考えずに見れる良作。

 

しっかし関さん(深水元基)カッコよすぎやろ...w

 

新宿スワンII(2017年)

前作から2年、なんとキャストが

さらにパワーアップwww

  • 綾野剛
  • 浅野忠信
  • 伊勢谷友介
  • 深水元基
  • 金子ノブアキ
  • 上地雄輔
  • 広瀬アリス
  • 高橋メアリージュン
  • 成田凌
  • 要潤
  • 山田優
  • 豊原功補
  • 吉田鋼太郎
  • 椎名桔平

どのシーンを見てもドラマで

主役級の俳優が出てるのがすごいw

 

新宿 VS 横浜のスカウトマンの抗争と

クラブ嬢のオーディションを

対比させてるのが

なんか切なくてよかった。

 

エロもグロもなく

暴力シーンもどぎつくなく

義理人情友情がスパイスになった

単純な話なので

単細胞な男はこういう作品は

きっと好きだろう。

彼氏と一緒に見る映画にいいかもしれない。

 

関さん(深水元基)今回もよかったわ...w




【歯の磨き残しが気になる方に】 わたしも愛用してる電動歯ブラシ。1回の充電で半年もつ大容量バッテリー、丸洗いできる、深夜でも使える静音設計、高密度ブラシ、スタイリッシュなデザインがお気に入り。磨いたあと歯が本当にツルツルになります。歯の定期健診でも「よく磨けてる」と褒められるようになりました。おすすめ。

-レビュー

Copyright© 涼子の婚活@マッチングアプリ , 2022 All Rights Reserved.