書評:合理的な婚活 成婚編(横嶋じゃのめ・著)

2021年1月4日

合理的な婚活 成婚編 ~子なし別居婚をめざすおたくの婚活実録漫画~(横嶋じゃのめ・著)

自己主張満載な前作から1年、

とうとう結婚したようだ。

 

無料アプリから途中で

(たぶん)ゼクシィ縁結びに

のりかえ30人くらい会って

31歳で結婚。

 

本作は成婚編ということで

作者の振り返り...という名の

また強い自己主張

「わたしはこう思うの!!」

という話が中心となっている。

婚活というより

自分探し完結編

といったほうが近いかも

しれない。

 

とにかく紙面から漂う圧がすごいw

 

相手の男性は(言っちゃ悪いが)

作者に輪をかけてこじらせてる

&ヒネくれてるという印象だが、

お互いに「そこが面白い!」

と刺さってるので

めでたしめでたしですね、という感じ。

 

複雑な条件ながら

彼女が結婚できたのは

自分探しを終えられたのと

ドキドキワクワクな恋愛を

求めていたわけじゃない

という点に尽きるだろう。

 

とことん自分と向き合い

何がしたいのか追及しつづけた。

だからこそ

「一点の曇りもない結婚」

ができたのだと思う。

 

おたくかどうか、

彼女の市場価値がどうか、

というのはさしたる問題ではなく

やはり「目的意識が大事」

ということですな。

 

婚活のやり方としては

自分からいいねし、

自分から茶に誘い、

保留の際は

「今日はすごい楽しかった!けどせっかくの機会なのでもうちょい婚活して見て回ろうと思います!

現金で申し訳ないけど、もう少し世間勉強してきます~よかったらまたご飯いこう」

と送っている。

これで「なんだこの女?」

とブロックされても

お互い様と割り切るスタイルとのこと。

いろいろと驚きだが

まあ彼女のような

奇特な結婚をするなら

合致した方法かもしれない。

 

step11~18+描きおろし

だけなのでもくじはなし。

 

追記:

誕生日プレゼントに

十〇院カ〇ルというアニメ(?)

のペンをもらうシーンが出てくるが、

アマゾンのレビューによると

これは500円らしい...。

日頃の彼女をよく見てる彼氏の

心のこもったプレゼントであり

値段じゃないとは思うが

500円のペンねえ。

作者は歓喜乱舞しているけど

コレいつまで続くかしらね?

-レビュー

Copyright© 涼子の婚活@マッチングアプリ , 2021 All Rights Reserved.