2回目以降でご馳走してもらう時の態度(25歳女性)

2020年9月13日

名前:あす
年齢:25
子ども希望
婚活歴ゆるゆる1年〜夏頃から本気モード

 

こんにちは!あすと申します。

いつも涼子さんのツイートを拝見しております。

アポで奢ってもらう際にどういう行動を取ったらよいかいつも迷ってしまいます。

本来であればちょうどよいタイミングで御手洗にいくのが理想的だと思うのですが、お酒を飲むと御手洗が近くなってしまいいいタイミングで行けないこともあります。

 

よく行うパターンは、

①お会計の際に財布を出して「いくらお支払いすればいいですか...?」と小声で聞く
②2軒目を打診されている場合は財布を出さず「ありがとうございます。2軒目では負担しますね」と言う
③財布を出さず、「ごちそうになっちゃって大丈夫ですか。ありがとうございます」と言う(特に金額が安い場合や相手の年齢が高い場合)

の3パターンが多いです。

 

初回はこのどれかでよいと思うのですが、2回目以降のアポでなんて言えばよいかわかりません。

①で、「いつも本当にありがとうございます!今度何かでお礼しなきゃ」と笑顔で伝えるで大丈夫ですか?

それともし2回目以降、1000円もらっていい?などと言われた場合は、普通に出していますがどんな反応を取るべきなどはありますか?

初回は奢り必須だと思いますが、好ましい相手であれば2回目以降の支払いは嫌ではありません。

 

ナメられないかつ高飛車な女と思われない素敵な行動や言い回しがあれば教えていただきたいです。

よろしくお願いいたします!

まず前提として

付き合う前までの

デート費用については

初回も2回目も全部ひっくるめて

「あすさんとどれだけ

付き合いたいと思っているか」

という男性の熱意を

表しています。

 

そして女性の態度は

「どれだけ熱意を示してほしいか」

によって変わってきます。

 

わたし個人の考えでは

付き合うまではなるべく

男性に出させたほうがいいです。

 

ということで①の

「いつもありがとうございます!」

だけでニコッと笑ってれば

いいと思いますよ。

「次出しますね!」

とかはいらないですねえ。

 

素敵な行動や言い回し

ということであれば

支払い以外の場面で

発揮してください。

食事中の取り分けをするとか

グラスが空いたらボトルを注ぐとか

興味がない話題でも

楽しく会話するとか

ラインを即レスするとか

お洒落する、遅刻しない

とかですね。

 

どうしてもお礼するなら

カフェ代を出すとか

1000円程度の手土産を

用意してもいいと思います。

 

支払いに関しては

「ありがとうございます」

だけでいいです。

付け加えるなら

「こんな素敵なお店を知ってるなんて

サスガ○○さんですね!

センスいいですね!」

とか持ち上げるくらいですね。

 

もしそれで高飛車!とか

言う男がいたとしたら

それはあすさんのことが

そもそもたいして好きじゃない

ということです。

暇つぶしで誘っただけでしょう。

ですから相手にしないほうが

いいです。

 

あすさんの婚活

応援しています!

-お悩み相談

Copyright© 涼子の婚活@マッチングアプリ , 2021 All Rights Reserved.