書評:職場の人間関係は自己肯定感が9割(工藤紀子・著)

 

職場の人間関係は自己肯定感が9割(工藤紀子・著)

日本セルフエスティーム協会の

代表理事で、25年にわたり

自己肯定感の重要性を説いている

工藤紀子さんの初の著作。

 

本書では

  • 自己肯定感とは何なのか?
  • 自己肯定感が低いとどんなデメリットがあるか?
  • 自己肯定感を高めるにはどうしたらいいか?

が具体的な事例とともに

丁寧に解説されています。

 

結局、健全な人間関係を

形成するうえで

一番重要なのって自己肯定感

なんですよね。

これがしっかり保たれてないと

どれだけ素晴らしい才能や

ルックスに恵まれていたとしても

男性とうまくいきません。

 

またどれだけ幸運が

目の前に転がっていても

そのチャンスをつかめません。

 

婚活女性だと、第4章

  • 人やものごとのマイナス面ばかりに目がいく
  • 勝手にジャッジして”ダメ出し”をしてしまっている

あたりは身に覚えのある方も

いると思います。

これもつまり

自己肯定感の低さが原因です。

このクセを自覚されてる方は

がんばって治さないと

結局同じことの繰り返しで

前に進みません。

 

また第5章では

  • 頼みごとを断られたとき
  • 約束の時間に遅れてしまったとき
  • メールの返事がこないとき

といったシチュエーション別の

自己肯定感を下げない

方法についても書かれています。

 

要は視点の転換の仕方、

受け止め方についての

アドバイスが書いてあります。

このへんの対処法を

身につけられれば

婚活ストレスもだいぶ

軽減されるのではないでしょうか。

 

基本的に仕事してる人向けの本ですが

婚活でも十分役に立つと思います。

もくじを読んで

どきっとするところがあったら

読んでみることをおすすめします。

 

 

もくじ

はじめに
本書の構成

 

第1章 なぜ、自己肯定感を高めると職場の人間関係が好転するのか?
~自分自身との関係性が、他人とのコミュニケーションに影響を与える~

  • 自己肯定感が人間関係の質を決めてしまう?
  • 「コミュニケーションがリスクになる」時代の自分の守り方
  • ビジネスパーソンが抱えるストレスの1位、2位は人間関係
  • なぜ、自己肯定感を高めることで、職場の人間関係は良好になるのか?
  • 「自己肯定感」とは、車のエンジン!
  • 米・中・韓と日本の自己肯定感の比較
  • 自分自身との良好な関係が、他者との良い関係の土台になる
  • 隣の席を向くのもイヤ!
  • エースのスランプの原因は、年上部下だった
  • 「自分が自分をどう思うか=他者からの評価」だと思い込んでいないか?
  • 25年間、のべ2万人への指導からわかったこと
  • 第1章ポイント

 

第2章 自己保身をやめれば、あなたは安心される存在になれる
~怒り、嫉妬、違和感を持たれない人は知っている“自己防衛的”行動と態度~

  • 自分を支える3つの感情とは?
  • 自己保身のパターンを知ると安心して人とつながれる
  • 自分も相手も取りやすい”6つの自己保身的”行動と態度
  • 他者からの承認を過度に求めるタイプ
  • 自分にも他者にも完璧を強く求めるタイプ
  • 他者より常に優位になろうとするタイプ
  • 人を過剰に援助するタイプ
  • 自己非難、自己否定をするタイプ
  • 自分は関係ないと問題から逃避するタイプ
  • 無意識にやってしまう「保身」は相手の感情を乱す!
  • 第2章ポイント

 

第3章 絶対的自己肯定感を高める5つのステップ
~ゆるがない人間関係のベースをつくるために必要なこと~

  • 「絶対的自己肯定感」と「社会的自己肯定感」自己肯定感を高める5ステップ
  • ステップ1ありのままの自分を認める
  • ステップ2ありのままの自分を受け入れる
    ネガティブを認めることで、安心して”次のアクション”を起こせる
  • ステップ3ありのままの自分を大切にする
  • ステップ4自分の価値を感じる
    絶対ルール!結果と自分は切り離すこと!
  • ステップ5自分を信頼する
    「自己効力感」まで持てれば、未来を確信できる
  • 双方向で納得できるコミュニケーション術「I'm OK.You're OK」
  • こうすれば”相手を許容する力”は自然と身につく
  • 第3章ポイント

 

第4章 タイプ別で見る自己肯定感を下げないための対処法
~苦手な人との絶妙なつき合い方~

  • どれだけ求めても”100%気が合う人”はどの職場にもいない!
  • グチや不平不満をまき散らす人
  • 押しが強く主張が強い人
  • 人の陰口を平気で言う人
  • チームワークを乱す人
  • 世代間ギャップがある人
  • 長文メールで攻撃してくる人
  • パワハラをしてくる人
  • 嫌いな人に24時間とらわれてしまう
  • 人やものごとのマイナス面ばかりに目がいく
  • 勝手にジャッジして”ダメ出し”をしてしまっている
  • 人の顔色が気になったら、あえて自分事にしない
  • 「相手のために」が「自分のために」になっていないか?
  • 第4章ポイント

 

第5章 場面別で使える自己肯定感を下げない対処法
~どんなビジネスシーンでも上手に切り抜けるには?~

  • 仕事で書類の不備を指摘されたとき
  • 頼みごとを断られたとき
  • 約束の時間に遅れてしまったとき
  • 仕事でミスが発覚したとき
  • 配置換えが自分の思い通りにならなかったとき
  • メールの返事がこないとき
  • あいさつから不安が生まれたとき
  • 第5章ポイント

 

終章 1枚の紙に書くだけで自己肯定感は高められる
~とても大切なのにおろそかにしてしまう「自分自身を認識する」こと~

  • 今の自分を認めるために”過去を俯瞰して”見てみる
  • 苦手な人を観察することで生まれるイメージの変化
  • 自分との対話に気づくことが大切
  • ”モヤモヤを書いてすっきりする”ことが王道
  • 終章ポイント

おわりに

-レビュー

Copyright© 涼子の婚活@マッチングアプリ , 2021 All Rights Reserved.