元彼と比べてしまい結婚向きな今の彼を好きになれない(25歳女性)

・25
・ゆうこ
・あり
・なし

 

はじめまして。

交際して1ヶ月ほどの彼とのことで相談がありご連絡させていただきました。

彼は27歳です。

もともと彼との出会いは合コンで、その後個人的に連絡を取り合うようになり3回目のデートで告白されて交際することになりました

あまり好きという感情はありませんでしたが、合コンの中では1番タイプだったことと誠実そうだったこともあり付き合うことにしました。

 

交際を始めてから1ヶ月経った今、何度かデートはしていますが好きという感情は生まれません。

良い人ではありますが…。

彼は私のことを大切にしてくれていると思うし、私が彼に服のセンスがないと言えば機嫌を悪くすることもなく

「今まで興味がなかったから一緒に選んでほしい」

と言ってくれました。

 

ただ私はデートで主導権を握るのはあまり好きではないのに、物事の決定が私に委ねられているのも正直負担です。

それに彼がデートの際のお店を選ぶときも交際前より手を抜いてるように感じます。

 

また、元彼が10歳上だったこともあり当時はデートでお金を払う機会がほぼありませんでした。

比較して彼は、交際を初めてからは1/3程度私も出すのですがそれにモヤモヤしてしまいます。

気持ちが対等じゃないからもっと出してくれたらいいのにと思ってしまいます。

元彼と彼の収入が異なるので比べても仕方のないことですが格好つけてほしいなと思っています。

 

安定した職業に就いていて、性格も穏やかで結婚相手に向いてそうな彼なのに、どうして好きになれないのかと悩むばかりです。

この先、彼のことを好きになる日がくると想定して交際を続けるべきか悩んでいます。

私も彼の良いところにもっと目を向けて、自分自身の考え方を改めるべきでしょうか。

長文失礼いたしました。ご回答のほどよろしくお願いいたします。

典型的な「ラチェット効果」

に陥ってる状況でしょうね。

 

人は一度生活レベルを上げると

たとえ収入が落ちても

なかなか下げることができない

ことを行動経済学で

「ラチェット効果」といいます。

 

恋愛に転じていうと

一度デートで美味しい思いをした人は

それ以下のランク、サービスでは

満足できない

といったところでしょうか。

 

ラチェット効果を解くには

定量(数字)ではなく

定性(質や内面)で

相手を見るようにするしか

ないと思います。

  • 元彼の方が500万年収が高かった
  • 元彼は全部決めてくれた
  • 元彼は100%デート代を出してくれた

と数字を見るのではなく

  • 今の彼は素直
  • 今の彼の方が尊重してくれる
  • 今の彼の方が倹約家

といった具合です。

 

数字ではかれる以外の部分で

彼のいい面に目を向け

それを受け入れていく。

 

というかそもそも

彼のほうが食いついてる

自信があるなら

ゆうこさんも

「もっといい店を予約しろ」

「デート代は出せ」

と強気に出ればいいだけでは。

「ゆうこさんと別れたくない!」

と彼が本気で思ってるなら

それくらいかなえてくれるんじゃ

ないでしょうか。

 

ゆうこさんの恋愛

応援しています!

-お悩み相談1300件以上
-, ,

Copyright© 涼子の婚活@マッチングアプリ , 2021 All Rights Reserved.