婚約者と同棲2か月。家事分担は在宅勤務の彼1割、通勤勤務のわたし9割でストレス(31歳女性)

2021年1月29日

はじめまして。

最近モヤモヤしてどうしようもないのでハッキリした物言いの涼子さんに相談させてください。

婚活歴1年の31になったランランといいます。

子供の希望はわからない、相談所で知り合った7つ上の男性と結婚前提で同棲してます。(プロポーズは受けてます)

 

同棲は彼が住んでたところに一緒に住んでる状態で、私の住まいはまだ賃貸中です。

4月から一緒に新居に引っ越しして入籍をする予定です。

それに合わせてお互いの住まいを解約予定。

 

同棲初めて2ヶ月ですがこのまま結婚していいのか迷ってます。

いわゆるマリッジブルーだとは思うのですが迷う理由を聞いてください。

 

コロナ禍で彼は在宅勤務、私は職業柄在宅が難しく現在も通勤勤務です。

過度な残業はなくなりました。

不満に感じたのは家事です。

在宅勤務⇔通勤勤務という差があるのに料理、洗濯、掃除を私がやってます。

 

  • 洗濯は頼めばやってはくれますが袖や裾が丸まったまま干すので乾かない&夜まで外に放置なので湿ってます。そのせいで臭くなってるので自分でやるしかありません。(何度か注意してますが注意後の1回以降同じになる)
  • 掃除は彼は週1で自分の周りだけ軽く掃除機をかけるだけの人間です。住み始めて驚いたのは風呂のカビとトイレの便座裏の便汚れ、床のほこりと毛です。最初に大掃除しました。ここを掃除するんだよ。こうやって掃除するんだよと言ってますがこれまた注意後の1回以降変わらず。
  • 料理はできると言い張りますがクッ〇ドゥで炒めたものが1品大皿で出てくるだけです。しかも遅い。私の帰宅時間30分前には仕事が終わってるのに帰宅した時には作り始め?みたいな状態です。

 

休みの日や前日の夜に数品作り置きをしていってますがそれすら温められてないんです。

帰宅してから私が作り始めた方が早いスピード。

すごく嫌なのは休日に何もしないことです。

私が掃除しててもスマホいじるだけ。

食事は料理どころか箸が出てくるのさえ座って待ってるだけ。

 

私はお母さんじゃないし二人のことなんだからちゃんとやってよと言ってもちゃんとやってると言うんです。

どこが???何を???です。

何回言ってもずっと座って待ってただけじゃんと言うと可愛く手伝ってって言われたら手伝うよって言われて今回の悩みに発展しました。

手伝うってなんでしょう?

掃除も洗濯も料理も自分のことでもあるのに?

私がやるのが当たり前なの?

言っても注意後の1回しかできないのに?何をやってるの?

とモヤモヤモヤモヤ・・・

 

仕事と家事に追われて毎日クタクタになってます。

おまけに何だか(彼の干し方のせいで)服や部屋がにおうような気がしてそれが自分についたらどうしようと不安になってます。

 

在宅勤務がラクだとは言いません。

でも先に家にいる方、終わった方が率先して料理か掃除をすれば効率がよくないですか?それが協力ではないですか?

家事の負担が多すぎるとは言ってますがちゃんとやってるの一点張りで負担は変わりません。

結局女性の方が家事負担が多いのは覚悟してますが今は9:1か10:0くらいの気持ちなので、せめて7:3か6:4くらいになってほしいんです。

 

この先このままの負担をかかえて日々を過ごすと思うと後ろ向きになってきてます。

たしかにゴミ捨て場にゴミを出してくれたり追い炊きスイッチを押してくれてるので本気で何一つしてないわけではないけど・・・それって子供でもできますよね。

それでやってるって言われても・・

 

これただのマリッジブルーだから悩まずに進むしかないですか?

え直した方がいいですか?

涼子さん宅での家事負担や掃除・洗濯の様式はどんなですか?

これはマリッジブルーではないですね。

お互いに価値観がズレてるゆえの

ストレスだと思います。

 

結婚前の同棲期間なんて

一番気分が盛り上がって

楽しいときなのに

このザマでは

先が思いやられますね。

 

そのまま入籍したら

スピード離婚になりかねない

状況と推察します。

ですからしっかり

話し合うしかないと思います。

婚約の白紙撤回も

辞さない覚悟でね。

 

いまランランさんが

家事の9割を担ってる

感覚があるなら

生活費の9割を

彼に出してもらっては

どうでしょうか。

 

彼の家事能力を

ランランさんが満足する

レベルまで引き上げて

3~4割までやらせるのは

現実的ではないと思います。

 

なぜなら彼は

部屋干しのにおいも

床のほこりも便座裏の汚れも

気にならず、

食事はクッ〇ドゥクオリティで

満足な男だからです。

そして家事は女性がやるものだと

思っている。

38までそのセンスで

生きてきた男を

今さら変えるのは無理でしょう。

 

話し合って一時的に

彼に家事の3~4割を

やってもらうことになっても

どうせなし崩し的にやらなくなり

元に戻るだけです。

 

であれば最初から金を出す

ということで決着したほうが

スッキリすると思います。

 

>先に家にいる方、終わった方が

>率先して料理か掃除をすれば

>効率がよくないですか?

>それが協力ではないですか?

おっしゃる通りです。

ド正論です。

しかしこれができるのは

かなりデキるやつというか

男性の中でも

希少種のように思います。

 

彼にそれができるなら

>注意後の1回しかできない

>ちゃんとやってるの一点張

こんな展開にはなりません。

 

共働きの家庭全般に

言えることですが

仕事の状況に応じて臨機応変に

お互いが満足するレベルの

家事をやるなんて

まず無理です。

そんなあいまいな取り決めで

うまくやれるのは

よほど双方が気が利いて

想像力と思いやりにあふれ

頭が切れるハイスぺカップルだけですね。

 

あれこれ考えるのが

苦手な凡人は

  • 家事をやる人
  • 金を出す人

とパッキリ役割分担するのが吉です。

そうすれば揉めません。

 

うちは家事は9割がた

わたしがやっています。

コロナ関係なく在宅で

のらりくらり仕事してるのと

生活費は9割夫が出してるからです。

おかげで家事でケンカしたことなんか

一度もないですよ。

 

ランランさんの幸せを

お祈りしています!

-お悩み相談1500件以上
-,

Copyright© 涼子の婚活@マッチングアプリ , 2021 All Rights Reserved.