入籍予定の彼と家賃・生活費の分担について話し合い中。気分を害さず説得したい(28歳女性)

2021年6月13日

・28
・みつ
・有

 

初めまして。

私には夏に入籍予定の6つ年上の彼がいますが、結婚後のお金の出し方を決める正念場に差し掛かっています。

私と彼の年収は同程度で、彼の社宅に住む予定で家賃はほぼかかりません。

最初に彼が提案してきたのは、家賃は彼持ちで後は1:1の割合でお互い出資して通帳管理するというものでしたが、それ私かなり不利なのでは?と思ってしまいました。

 

本音を言えば、彼にかなり多めに出して欲しいです(できれば4:1)。

彼の社宅であるとはいえ、結局家賃への持ち出しはほぼないですし。

また社宅に入ることで私の職場が遠くなるというデメリットもあります。

 

「私のお金は貯金に回して暮らしたいな。2人に何かがあった時にそういうお金が必要になるかも」

と、生活費は基本彼持ちがいいことをやんわりと伝えたところ、納得したようにもみえましたが、その日は時間も迫っており、また今度ゆっくり話し合おうねと言われて終わりました。

 

相手の気分を害さず、なんとか上手く彼を説得したいです。

こんな時、涼子さんならどんなプランを相手に提案しますか?

また、旦那さんとお金の出し方について話された時に気をつけていたことがあればぜひ教えて頂きたいです。

 

ちなみに彼一人の年収だけで暮らすには正直心許なく、彼は共働きを希望していて、私も今の仕事は好きなので納得していますが、体力に不安もあります。

なまじ年収が同じくらいあったため、彼としてはもし半分出してくれたらそれなりに豊かな暮らしができていいなくらいに考えている気がします。

 

マリッジブルーも入っていて、この人じゃない方がいいのかもという考えすら頭を過ります。

お時間ある時にアドバイス頂ければ幸いです。

夏に入籍が決まってるなら

もういま率直に話し合うしか

ないですね。

 

話し合うときのコツは

  • 感情的にならないこと
  • 自分の中の落としどころをはっきりさせておくこと

です。

 

分担の話し合いのコツについては

こちらを読んでください。

家事や生活費の分担を決めるときのコツ

 

彼の「1:1で」というのは

強い希望なんでしょうか。

「年収が同じくらいだから

こんなもんかな」と

深く考えずに言ってるだけ

ということもありえます。

もしそうなら上記の方法で

落ち着いて言えば

みつさんの希望通りに

おさまるはずです。

 

もしそうではなく

そもそもの価値観が

「夫婦は経済的イーブンであるべき」

みたいな人だったら

話し合いは平行線になります。

彼氏さん、6つ上ということは

34歳ですよね。

34歳の男性の金銭感覚は

変わらないので

言い方を工夫して説得は

難しいと思います。

みつさんが受け入れるぶん

家事育児でがんばってもらうと

約束するしかないでしょう。

 

「結婚すれば家賃も生活費も浮いて

いつでもセックスできて

いいことづくめ~♪」

と自分に都合いい面しか

見てない男性はいます。

まあだいたいそういうのと結婚するのは

そこまでしてでも結婚したいほど

彼のことが好きな女性ですよね。

お金を出してでも

一緒になりたい!という女性。

わたし個人の価値観でいえば

ありえませんが、

別にそれで幸せになってる女性も

たくさんいるので

それ自体が良い悪いとかは

ありません。

 

彼がそういうタイプなのかは

わかりませんが、

みつさんは腑に落ちないというなら

まだ結婚まで時間があるんですから

あらためてよく見極めて、

みつさんもそこまでして

本当に一緒になりたいのか

よく考えられたら

いいと思います。

 

みつさんの婚活

応援しています!



-お悩み相談1800件以上
-,

Copyright© 涼子の婚活@マッチングアプリ , 2022 All Rights Reserved.