松田家の嫁姑問題

婦人公論で松田美由紀の

インタビューを読んでたら、

50過ぎてから更年期でツラかった

というくだりでポロっと

「嫁姑問題があった」とある。(※1)

 

え、嫁姑って、亡夫・優作の母と?

じゃないよね。

息子の嫁とってことなら

太田莉菜(長男・龍平の元妻)か

秋元梢(次男・翔太の嫁)になるが。

 

と思ってちょっとサーチしたら

どうも太田莉菜のことを

指してるようだった。

 

美由紀と莉菜の関係について

書かれた記事を読むと

仕事も家事育児も完璧にこなす

美由紀の存在を

鬱陶しがった莉菜が

若手俳優の落合モトキと

不倫に走ってしまったという

時系列が浮かび上がってくる。(※2~4)

 

龍平の離婚って

元嫁の不倫が原因だったのか。

(今知ったw)

 

松田美由紀は28歳で

夫の優作を亡くしてから

3人の子を育ててきた

スーパーウーマンだ。

 

一方で太田莉菜は

13歳でモデルデビューし

仕事が軌道にのってきた21歳で結婚。

華やかな仕事現場を離れ

家のことをきちんとやれ

役者の夫を立てろと言われても

わけがわからなかったかもしれない。

ましてやハーフだし。

 

どっちが悪いとかじゃないんだろうけど

キラキラ芸能人でも

嫁姑問題は難しいね~と思った。

龍平も”強い母”と”かわいい嫁”の間に挟まれて

大変だったのかも。

 

新しい奥さんとは

どうなるだろうか。

 

というか結婚して3年の秋元梢は

うまくやれてるのかな。

義兄のドタバタを見て

自分は二の舞にならないように

がんばってるのかもしれない。

そういえば秋元梢って義母の美由紀に

どことなく顔が似てるよね。

松田美由紀

秋元梢

 

※1

私なんか誰にも必要とされない、このまま社会から取り残されていくんだ、親としても、女優としてももう用済みなんだ……と、次から次へと負の感情が湧いてくるんです。卒母だなんて喜んでいたけれど、その後、子どもたちが結婚したり、孫ができたり、嫁姑問題があったりと、本当の意味で親子関係が大きく変化していたのでしょう。(松田美由紀「心筋梗塞を経て感じた家族の愛。人生を使い切って夫・松田優作のもとへ逝くと決めたから」 2021年10月21日 婦人公論.jp

※2

「まず、姑との不仲ですが、太田が美由紀を疎ましく感じていたのは否めません。龍平は、皆が知るところの名優・松田優作の長男。美由紀は夫の俳優としての才能をこよなく愛し、尊敬していました。ですから、太田にも“役者の嫁でいること”の持論を説いたと言われています。家でゲームばかりしていても、嫁に我慢しろと言うこともあったでしょう。また、かなり感情の激しい方なので、嫁に対する口調も、きつかったかもしれません。(松田龍平の妻・太田莉菜を悩ませた、姑・美由紀直伝“松田家の嫁の掟” 2017/03/15 10:15 Asa-jo

※3

太田が一昨年の秋から、現在小学生の長女を家に置き去りにしたまま“失踪”していたことが明らかに。その間、長女は松田の実母である、松田美由紀が面倒を見てきたという。(松田龍平、太田莉菜の不倫で離婚へ? マスコミを驚かせた母・松田美由紀の“異例の行動” 2017/02/23 11:45

※4

現在も芸能界の第一線で活動しながら、家事や友人との交流を完璧にこなし、成人した子供たちの動向に目を配り、孫の世話まで一手に引き受けている姑。(松田龍平が離婚へ 万能の姑・松田美由紀の存在が影響か 2017.02.23 07:00  女性セブン

-つぶやき日記

Copyright© 涼子の婚活@マッチングアプリ , 2021 All Rights Reserved.