男性が同世代の女性を避ける理由

アラフォー男性の婚活ルポ

婚活したらすごかった

から引用。

実は婚活を始めた頃は、自分と年齢が近い女性のほうが付き合いやすいと考えていた。歳が離れている女性は話が合わないように思えたし、若い人はわがままだという先入観を持っていた。

しかし、個人差はあるものの、思っていたイメージとは逆で、若い女性のほうが素直で、年齢を重ねるごとに扱いが難しいことが身に染みた。バブルを少しでも体験した女性は、かなりきちんとした処遇をしないと、満足してくれない。

たとえば、最初のデートからごく当たり前のようにランクの高いレストランを希望してくる。

(中略)

しかし、世代が若ければ若いほどそういう過剰な要求は少ない。「今日はハンバーガーにしようよ」などと言ってくる。実に新鮮だ。

もうひとつ同書から

結婚相談所で活動する

37歳の男性の発言も引用してみよう。

彼は転職で年収が600万から350万に

下がってしまったらしい。

僕のような地味で頼りないタイプを受け入れてくれるのは、年上のように思えたんです。ただ、僕よりも上だと、四十代になります。(中略)これは予想外だったのですが、三十代よりも四十代女性のほうが、男性に対して年収や容姿に関する注文が多いこともわかりました。

2人とも

「年増のほうが扱いづらい」

とはっきり言ってるのである。

 

そしてアラツーからアラサー女性に

会ってる男性は

このように思っている。

一般的に男性は若い女性が好きだ。

しかしそれは必ずしも

性的魅力だけが理由ではない。

「どうせ男は若い女が好きなんでしょ」

という単純な話ではない。

 

話しが合う、気が合う

ことを期待して

同世代や年上女性との

関係を求めても

ことごとく玉砕してるのだ。

だから年下に向かうのである。

 

彼らの視線を若い女性に向けてるのは

ほかならぬ同世代の女性

という側面もあることを

我々は認識しなければならない。

 

※ま、これは男女逆でも言えるけどね。

男性も若い人のほうが

素直で柔軟性がある。

おっさんほど頑固でプライド高い。



-つぶやき日記

Copyright© 涼子の婚活@マッチングアプリ , 2022 All Rights Reserved.