交際に至らなかった事例をもとに、いい人について涼子さんのお考えを聞かせてください(36歳男性)

2021年11月24日

年齢:36歳(男性)
ニックネーム:BT
子どもについて:お相手と相談して決めたい
婚活歴:8か月

 

以前は貴重なご意見をいただき、誠にありがとうございました。

に、相手選びについて、具体的なお考え(同じ子持ち女性を選ぶ、難しい条件の女性も視野に入れる、マリッシュのアプリに変更し再婚を目指すなど)を実践してから、マッチングの回数が増えたり、実際に対面で会う機会を複数回重ねるなど、成果が出始めたところです。

重ねて恐縮ですが、(実際は交際に至らなかった)事例を基に、涼子さんのお考えを聞かせていただければ幸いです。

 

・経緯

先月、アプリで良い印象を持った女性(お相手はシングルマザー)と初めてのアポイント、その後、今月にかけて、2回会う機会をつくることができました。

3回目の食事ではお酒も入り、その終盤で、先方から

「BTさんは、デートの提案からエスコートまで迷いがなく、とても一緒にいて楽です。もし、同僚ならば尊敬できるし、申し分ない方だと思います。ただし、今後恋愛関係になり、お付き合いすることは(私のなかでは)難しいと思うので、これ限りにさせてください」

と発言がありました。

私から傾聴しつつ、意図を尋ねると

「BTさんは警戒心が強いのか、(LINEなどの)言葉遣いが丁寧すぎて、自己保身と感じるときもある。また、(相手が)私でなければいけないというメッセージがいま一つ感じ取れない。(他の女性はわからないが)例えば、直接的に好きなとことをアピールしてほしかった」

と答えがありました。

※相手から「私のわがままもあるので、言い返してもいいんですよ」と投げかけられましたが、これ限りだと思い、最小限の返答で終了しました。

 

・振り返り

それからしばらく考えましたが、ご縁がなかったと割りきると同時に、私自身の至らなさを指摘されたようにも感じました。

反省点としては、

①告白するタイミングを明確にせず、会う機会をつくることばかりに目を向けてしまったこと

②誠実さを示す一方で、女性との距離感のとり方が適切でなかったこと

③(自己保身を指摘されたように)いい人であると感じさせてしまうだけでは、関係の発展が見込めないこと

を要因として考えました。

 

・今後のこと

涼子さんの相手選びの視点のなかに、恋愛結婚についても言及がありましたが、もともと真面目で用心深い性格であることは事実で、恋愛に対するブランクや経験値が低いことも、今回のような結果に影響していると思います。

一方で、お相手選びに関して、許容範囲が自分のなかで広がり、婚活に前向きになれてきた実感があります。

 

前置きが長くなりましたが、質問は以下のとおりです。

⓵今回の事案に対する考察について

  • 告白に至るまでの適切な距離感の保ち方(悩み:相手へのアピールが行き過ぎると、不誠実に女性が感じるのではないかという不安があります。)
  • 上記に関連して、お互いに、会う回数を重ねるなかで、異性としての存在を意識するために実行すべきことなど

②「いい人」のとらえ方(※)について、男性側から気をつけるべきこと

※涼子さんの著書(交際編:243-246頁)を参照しました。

繰り返しになりますが、涼子さんのご教示をいただければ幸いです

よろしくお願いいたします。

以上。

BTさん、婚活おつかれさまです。

マッチング回数が増えたり、

婚活に対して前向きに

取り組めるように

なってきたとのこと何よりです。

いい調子だと思います^^

 

さて、シンママさんとの出会いについて

わたしの見解を述べます。

 

>「言い返してもいいんですよ」

ここは言い返すべきでしたね!

彼女は待っていたんですよ!

BTさんから言い返されるのを!

この時点では彼女は

完全に断っていません。

5%くらいは望みを残していたと思います。

BTさんの本気度や情熱を

はかりかねてたので

「言い返せば?」

と挑発することで

最後の確認をしようと

したんですよ。

(本気でわたしが好きなら

言い返してくるわよね?)

と思っていたんです。

 

ですからここでBTさんが

「僕にはあなただけです!

本当に大好きなんです!

特に〇〇なところがとても

魅力的だと思ってます!

だから結婚を前提に

お付き合いしてくださいッ!」

と言い切ったら、彼女も

(あらそうだったの♡

やる気なさそうに見えたのは

わたしのカン違いだったのね♡)

となってお付き合いが

スタートしたと思いますよ。

 

なのにBTさんは最小限の返答で

済ませちゃったから

(フン。やっぱりその程度の

気持ちしかなかったのね)

と見切られてしまったんですよ。

惜しいぃ~!

 

ではご質問にお答えします。

 

>告白に至るまでの適切な距離感の保ち方

守ることは以下2点だけです。

  • ボディタッチをしない
  • 下ネタを言わない

これだけ守ったら

あとは全力で好意を表現

してください。

「かわいいなあ♡楽しいなあ♡

もっとずっと一緒にいたいなあ♡」

と思ったまんまを

どんどん言ってかまいません。

素直にストレートにが一番です。

 

異性としての存在を意識するために実行すべきこと

オドオドしない!

ビクビクしない!

アポ中は正々堂々としていましょう。

「嫌われたらどうしよう」

と思ってる人ってね

すぐわかるんですよ。

で、軽くイラつかせるんです。

なぜかというと

相手を楽しませることより

自分を守ることに必死に

なってるからです。

目線が自分に向いてるんですよ。

 

たぶんBTさんは

「カッコ悪いと思われたくない><」

「恥をかきたくない><」

「傷つきたくない><」

と思いながら女性と

接してるんじゃないですか。

それは結局、自分本位ってことなんです。

もっと相手に目を向けましょう。

相手を見てください。

 

>「いい人」のとらえ方について、男性側から気をつけるべきこと

拙書をお読みいただき

ありがとうございます。

女性と複数回会えてるということは

BTさんの身だしなみやエスコートは

問題ないのでしょう。

あとはぶっちゃけ色気、

オスオーラってところでしょうが

とにかくビビらないことです。

素直に気持ちを伝えていきましょう。

 

もしフラれてもどうせ相手は

2度と会わない人なわけじゃないですか。

同僚とか近所の人だったら

気まずいけどそうじゃない。

数回会った程度の人に失恋しても

悲しいのはせいぜい3日で

1週間後には完全に忘れてますよ。

だから臆することなく

「この子が欲しい!」と思ったら

ガンガン口説いていきましょう。

そうすればオスオーラも出て

女性もキュン♡としますよ。

 

女性の目も節穴じゃありません。

男性が本気で向き合って

くれてるかどうかは

見ればすぐわかります。

『101回目のプロポーズ』という

ドラマを知ってますか。

これですよこれ。

「あなたのことは好きだけど結婚は...」

とゴネる美人に

不器用で冴えない中年男が

「僕が幸せにしますから!」

と訴えるシーン、これです。

このひたむきさ、男性が見ても

キュン♡としないでしょうか。

いい人止まりな男性に必要なのは

こういう情熱です!

言うだけならタダなんですから

BTさんも勇気を出して

ぶつかっていってください。

 

BTさんの婚活

応援しています!

-お悩み相談1600件以上
-, , ,

Copyright© 涼子の婚活@マッチングアプリ , 2021 All Rights Reserved.